FC2ブログ

マイナスの力は早く表舞台に這い上げる!!

さて、およそ一か月前ぐらいに、与沢翼さんというネオヒルズ族の人が

破産寸前まで追いやられている報道がありました。

与沢さんは、自分の会社を1年で数十億の利益を作れる会社にし、

プライベートではロールスロイスやメルセデスの高級車に乗ったり、

六本木ヒルズの最上階に部屋を借り、家賃数百万払っているという

いわゆるセレブと言われる人だったわけですが、

見事に税金対策等様々な予想外の出来事に失敗し、自分も首を絞めていました。

まあこうなるだろうなと思っていました。

お金を数年レベルですが短期間で何億も稼ぐ人って、

後先考えていないんですよね。

だから、平気でお金で自分の富や余裕をもので埋めて、

あたかも「自分は人よりも努力をしたからうまくいったんだ、

お前も努力すればうまくいくんだ」と言わんばかりに、

奢侈品を見せびらかしたりするわけです。みっともない。品性下劣です。

ちなみに本当のダンディーであるならば、眼に見える富など身につけたり、

所有することはありません。

自分がダンディ思考であるというわけではないですが、

私は結構よれよれのダレスバッグが1つあるのですが、

よく生徒に「これ、結構ぼろぼろっすね。もっといいの買ったら?」

って言われることがあるのですが、そのバッグの値段を言うと生徒は黙ります。

ちなみにそのバッグ、フルオーダーで105万しております(笑)

そんな風に言わないとわからないぐらいカモフラージュして初めて

本当の富っての意味が分かるものなんです。

まあブランメルとジョージ4世がどちらがダンディであったか、

歴史を紐解けばわかるものです。

こういうご教養をたくさん引き出せることも、

真の富を持っている人なのではないかなと思います。


そんな与沢さん、結構大変そうです。まあ自業自得な部分があるようにも思いますが、

詳細はもちろん彼ではないのでわかりませんので、誹謗中傷は避けます。

しかし、彼は自身のブログで面白いことを言っておりました。

(引用)
「前回は、見返してやる、恨みがある、金持ちになってやるというマイナスのエネルギーが強く、無理をして最短で復活しましたが、今回は何の準備すらもしていません。

また、最短で復活をしようという負のエネルギーがなくなってしまいました。

自分の中での限界まではやりきったということなのか、反動で脱力してしまいました。

強がる気持ちも消えました。

とにかく一人になって、所持金ゼロでしばらく実家か祖母のところに消えたい。これが最近まで考えていた本心です。

ただ、私にはまだ義務が残っています。

残債を全て支払い、再建しなければいけません。」(引用終わり)


さて、負の力で最短で這い上がってきたことを挙げており、

それが今までの急上昇の原動力であることを認めております。

とはいえ、残念ながらその力は空虚なものだったのですが、

私はこの彼の言葉から受験において必要なことが言われたのかもしれないと思いました。

そう、この負の力の有無は受験を早く終わらせるかどうかを決めるのではないかなーって…。

よく言えば、負けず嫌いにとことんやり抜くことですよね。

そう、負の力を持っていることは精神衛生上、確かにあまりよくないのですが、

くそーって思えなければ、どこかで集中力はきれてしまいます。

そして、負の力とは、同時に自分が他人よりも劣っていることを受け入れ、

自分に対して苛立ち、

他者に対して見返してやろうという心向きを示していることを意味しております。

1年という最短距離でケリをつけなければいけないという受験において、

こういう負のエネルギーは必要なのかもしれませんね。

実際に、私も名古屋大学に1ヶ月で合格できたのも

このような、常識を覆してやる、

凡人が言っていたことにはならないことがあることを俺が証明してやる

といったマイナスの力があったからこそ、

京大と名大の院試に論文0から合格を勝ち取ることができたといえます。

仮面浪人の時も、そうです。

自身の高校から東大なんて1人も出てないから、俺が変えてみせるぞと

負のレッテルを正の力へ変えようというマイナスからの始まりでした。

(実際できませんでしたが、はずかしーーーw)

悔しいと思えなければ、最短距離での合格は難しいです、きっと。

与沢さんも実際に、「今回は失ったものが多く、準備をしてないから最短距離で復活できない」

ようなことを言っておりますが、

またアイディアを練って復活しそうですよね。

彼の謝罪ブログを読んでから個人的に彼のキャラが好きになったので、

なんとかまた死の淵から這い上がってくれたらと思います。


学生のみなさん、最近心の底から悔しいって思ったことがありますか?

それを思うかどうかで、これからの1年が決まりますよ!
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply