FC2ブログ

基礎事項の質問をしているようであれば,焦っていいです。

受験も終盤です。質問がやはり増えてくる時期ですが,メインの学校の受験が大方終わり,

私の2014年の受験戦争サポートwも終わりつつあります。

しかし,今日も直前に質問が飛んできました。

内容は要約をする際に,生徒が書きだしてきた英文を必要かどうか,

もしそうでなければどういった英文を組み込むべきかという質問で,

なかなかレベルが高いものでした。

すぐに答えられないものだったので,

なかなか苦労をしましたが一応納得してもらえたかなって具合で終わりました。

こういう質問がくると私もピリッとしますし,学生に対しても

「あー良く勉強しているねー」っていう印象を受けます。

しかし,必ずしもこういう質問ばかりではないです。

「先生,all you have to do is 動詞の原形ってなんでしたっけ?」

って具合の基礎知識レベルの内容を聞いてくる学生もちらほらいます。

うーん,これを頭ごなしに「まずいよー」というと,

生徒もへこみすぎて質問をしづらくなるそうです…。

しかし,そうやってオブラートに包んでいても前には進まないと私は思っているので,

心を鬼にして,私は容赦なく「やばいよー」って言います。

知識系特にテキストに載っている知識を聞くレベル(書き換えはまた別ですが)は

もっと早い段階で聞いているべきです。関係代名詞や関係副詞の見分け方の様なものも

やはり早い段階で処理しなければなりません。

なかには「受験を越えてきて,難しい問題に触れて自分の弱点が見つかったから

基礎事項に戻っているんだが,これこれってこうですよね?」

と確認しながら聞いてくる学生もいます。

教科書レベルやテキストの基礎事項レベルで処理できるものを覚えていなければ,

医学部や難関私立で戦えません。

その知識事項の質問を延々とするレベルだと気づいたら,受験期真っ只中で

それはやばいと思って結構だと思います。

厳しいですが,自分を厳しい目で捉えてください!
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply