FC2ブログ

『最難関大への英作文 書き方のストラテジー』

大学入試最難関大への英作文―書き方のストラテジー大学入試最難関大への英作文―書き方のストラテジー
(2004/12)
大矢 復

商品詳細を見る



【特徴】 
この問題集は最難関大学を合格するためのもので、その内容は非常に難しい。和文英作文が40問、長大英作文、そして自由英作文が掲載されており、様々なパターンの英作文が練習できる。この問題集に載せられている問題は非常に良問で、且つ著者の説明も懇切丁寧で読んでいるだけで英語に関する知識の幅が広がる。さらに、著者が英文を書くべきスタイルに合わせながら解答例を作ってくれているので、受験生は英作文のスタイルを身につけ、自信を持って英作文を書けるようになるだろう。またこの問題集は上位国立・早慶上智の英作文完成に不可欠であり、上位大学志望者の間では必読書となっている。付属書として、同じ著者が書いた『英作文実況中継』を併用してもよい。ある程度英語を書き慣れた人のための1冊なので、実力が不十分だと思う人はこれよりもワンランク下の英作文の問題集(「入門」と書かれたものがよい)から始めることをお勧めする。



【使い方】
 まず、単語帳を1冊終えている、または終わりそうであること、文法知識が80%は蓄積できていることを確認してほしい。この英作文の解説は、例えば、wouldとused toの使用法の違いと言ったような時制に関する非常に細かいニュアンスを紹介するので、もし受験生が基礎知識を持ち得ていなければ、その内容を聞いても無意味に等しく、受験生は知識を間違えて覚えたり、整理できずに終わるかもしれない。従って、相当英語を鍛えてきたと自負できる人が使うこと。
 1日2~3題やって、じっくり解説を読みこむことを繰り返そう。解説の中にinstant exerciseといった単元があり、覚えた知識を確認することもできるので、そこも取りこぼさず取り組むこと。さらに書中に頻出語彙集もあるので、できればその英文を半丸暗記状態にしたいところだ。期間は7~8月から始めて、過去問を始める11月手前に一通り終えているのが理想であるが、直前まで読みこんでも構わないだろう。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
cancan
Posted bycancan

Comments 2

There are no comments yet.

履歴書の書き方の見本  

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます!!

2011/09/04 (Sun) 19:54

cancan  

Re: No title

> とても魅力的な記事でした。
> また遊びにきます。
> ありがとうございます!!

こちらこそ、コメントありがとうございました。

2011/09/05 (Mon) 03:57

Leave a reply