FC2ブログ

隠しごとはダメ。

昨年の12月下旬から予備校へ来なくなった学生がいます。

うーん、困りました…。プレテストは受けてくれたのですが、

その解説会には参加してくれませんでした。

うーん、伝えたかったことがたくさんあったのに…。

この時期になると、無性に遊びたくなったり、一人で缶詰になりたいと思う学生は

結構いるかと思います。まあ私はそれでいいのですが、

私がビックリしたのは、

その生徒が来ていないことを親御さんが知っていなかったということ。

寝耳に水ですよね。これには私もびっくりでした。

真面目な生徒だったので、そんなことはしないだろうと思っていたのですが…

ただ、気持ちは分からなくもないです。

正直あまりよくない状況でどうすればよいのかよくわからなくなると、

とりあえず周りから離れたくなります。

そういう状況に陥っている学生が、

真面目にやっている、一生懸命やっている学生を見ると

なんかどっと疲れるというか、ものすごくヘコムのですよね。

雰囲気が陰気になっているときに、輝いている者を見るとものすごくまぶしくて

その人を直視できないんですよね。

あの、嘘をついている人が話者に対して直視できないような感じ

って誰にでもあると思うんですよ。

でも、どんなに現実から逃げても、周りを見て一喜一憂しても、

頑張っている人に会ってその人を直視できなくても、

現実は見なければなりません、受験を終わらせるために……。

自分の状況を隠してはいけません。真剣勝負をするときは

必ず自身の心を敵に対峙させなければなりません。

それは戦いにおけるルールと言うか、誠意です。

そうでなければ、相手に失礼。今回で言えば、

お金を出してくれている親御さんや、勉強を教えてくれた先生方や、

受験する学校に対しても、うーん、顔を合わせづらくなります。

結果がどんなであっても、(よくないけど)良いんですよ。

要はやり切れたかどうかですよ。

自分の力を練ってきて、それを出し切ることが受験なんですよ。

出し切らなければ成就しないのならば、

現実からまずはかけ離れないでください。もう今週末はセンター試験ですが

現実をみて、今の自分に何が足りなくて、何ができるのかを良く考えてください。

ある人は、各科目の細かい知識事項を確認する内容かもしれませんし、

ある人は、基礎事項をまとめ直し確認するかもしれませんし、

ある人は、勉強するというスタンスを創ることかもしれません。

今いる学生のスタンスはまちまちですが、明日につなげるためには

そういう自身にあるものとないもの、そしてほしいものを見極めなければなりません。

100歩譲って他者に隠し事をしてもいいですよ、

でも、自身の実力には偽りを見せない!どんな事態も受け入れる精神強さを

この緊迫した時間で手に入れましょう!
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply