FC2ブログ

順序を考えよう。

最近私の友人の多くが結婚をし始めています。

私も彼女と結婚する話を進めており、今すぐにでも結婚ができるようにしております。

そんなわけで結婚の話が飛び交うのですが、

いろいろな形で結婚式に向かっていくことに驚きます。

私の中では、プロポーズ⇒ご両親にご挨拶⇒結納⇒婚約⇒(籍を入れる⇔結婚式)

といった順序があるのだと思っているのですが、

あるカップルは、プロポーズを済ませずに結婚の日取りが決まっているとか、

結納が省略されて何もないとか……いい意味で非常にliberal、悪い意味でめちゃくちゃ。

もうそういった形式がなくなってきていることに

何とも思わない人がたくさんいるんですよね。

あえて崩したということもあるかもしれませんが、

こういった生涯1度っきりのもので日本人である以上、

その辺の最低限の順序は則ったほうがいいようにも思います。

自分に与えられた環境と順序に沿うことはなんか必要な気がしますよ。


さて、この順序があることを勉強においてもしっかり考えてほしいです。

英語にもそれなりの順序があると思います。

例えば、ネイティブに近いやり方だったら、

リスニングから入って書けたり読めたりしようとがんばります。

これはありですが、高校生まで日本でがっつり受験生活を送ってきた学生には、

あまり効果がないかと思います。というか、音から覚えようとしても、

日本語の音に慣れてしまい、それ以外の言語の音は

雑音なり、言語としての「音」としてしか認識されず、

勉強するのに非効率です。

だったら、英単語をまず覚えきってから、英単語の音を乗せて、

推測できるレベルになってから音を覚えるほうが話せるようになるし、

聞けるようになります。受験英語でどっぷり勉強してきた人でしたらね。

というように、やり方は確かに千差万別かもしれませんが、

生きてきた環境にはやはりある程度合わせたオーソドックスな勉強法で

いったほうがうまくいくし、不安がなくなると思います。

要するに、自分の力を考えつつ、周りの人の勉強を見ながら、

先生としっかりお話して自分に無理のない勉強法をまとめるべきだということです。

10月になりましたが、受験期大詰めを迎える前に

一度いろいろな人とお話しして、

道筋をすべてきめていったらいいのではないでしょうか。

10月もがんばりましょう。
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply