FC2ブログ

授業で力を入れる以上に、自主勉強の重さをしってくれ!

ある学生がやたらよく勉強をしています。

ある女子の学生。正直、授業中はこっくりこっくりしているのですが、

普段の自主的な勉強はよくやっています。

さて、私はそんな本末転倒そうな学生を非難するか!?

まあ最低限の注意と、皮肉を込めた苦言を言いますが、

基本的に叱責をする気はありません。

まあ授業で眠い時は、授業している教室から退出するか、

その時間は睡眠に充てて寝てもらうかどちらかを推奨しています(笑)

もちろん、授業に合わせて準備してないで意図的に寝ていたら怒りますが…

(まあそういう学生は口をききたくもないので、私から排除しますが…(笑))

まあそれでも頑張っててこっくりすることは誰にでもあると思っているので、

基本的にはお咎めなしです。



要するに授業をしっかり聞いていても、寝ていても、身になればいいのですよ、

授業なんて。

生徒が必要だなーって思うことが手に入れば、万事解決なのですよね。

その例の女学生に採点結果を渡しに自習室に向かったときに、

彼女は黙々と勉強をしていたのにはびっくりしました。

普段はおちゃらけているのに、失礼ながら、

あんなにストイックな場面があるのかって思ったら、

なかなか応援してきたくなるじゃないかってなってきます。

そういうメリハリが利く、そして人が見えないところで何倍も努力することのほうが

私は授業を受けること以上に重要だと思っています。

授業に頼りすぎている学生は、やはり自分で勉強できないので、

大きな進化は見られません。

まあもちろんわからないものまで無理やり自分でやっていても、

できるようにはなりませんよ。

でも、勉強ができる学生は、自分でどこまでできるようになって、

どこかできないかをはっきりさせて質問をまとめることができる学生です。

だから、必然と授業での勉強の割合よりも自主学習の比重の方が大きくなるもので、

そこで力を発揮できない人はある時点で伸びが止まります。

そんな彼女の、普段の勉強がよくできているのではないかという姿が

垣間見ることができたので、私は少々安心です。

実際にその学生の英語は、偏差値で50前半ぐらいから65まで跳ね上がっているので、

この時期でそれであれば、これからが楽しみです。

是非とも彼女の実力を改造してみせるぞーって思いました。
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply