FC2ブログ

煩わしいものは排除せよ!

引き続きミーティングが続いております。

まだまだ半分も満たない状況です。

いったいいつになったら終わるのでしょうかねー(笑)

中には去年の学生に会えるほど暇な講師もいるようで、

そんな暇な講師たちの生活が非常に羨ましいですね。(皮肉(笑))


さて、この時期から浪人生の5月病のような症状が出てきます。

4月から予備校に通ったり、個別塾へ行ったり、卓勉したりして

浪人が決定した人々は浪人生活を開始するわけですが、

中にはもうここでだれてくる人も出てきます。

私が見ている中では(私の指導生徒ではないですが)、

一人終わったなという学生がいます。まだ1ヶ月も満たないうちに、

授業には平気で遅刻する、小テストは受けない、宿題は忘れる、

怒られてもへっちゃら顔……。もし私がそういった学生と話す機会があれば、

容赦なく「もう1年やるといいよ」っ言うでしょう。

こんな行為を平気でできる神経を疑いますし、

これは頑張っている学生への揶揄としか思えません。非常に不快ですね。

浪人する機会を親御さんにいただいたのですから、勉強はしっかりしましょう。

権利を与えられたのですから、その権利を果たすのは息子・娘の義務ですよ。


さて、理由はともあれ、5月はいろいろ気持ちが交錯する時期です。

友達が予備校でどういう生活をしているのかが気になったり、

もうどのぐらいのことをやっているのかが気になったり、

カップルを貫いてこれからどういった浪人生活を送るべきなのか…

なんて、勉強のことからプライベートのことまで

いろいろな問題や関心ごとがこの時期になると山積してきます。


でもですね、そんなことを考えている暇があったら、

勉強をしてください。せめて、解決を今月中にしてください。


そして、非常に身近な人としか関わらないでください。

受験生活に広範な友人関係は必要ありません。

必要最低限の、ご飯を一緒に食べたり、悩みを共有できたり、

モチベーションが一致する人が2~3人いれば十分。

もっとストイックに勉強をする空間や雰囲気を作ってください。

それがまあ夏前にできなければ、志望校等は考えるべきです。

そんな自分の甘さに屈しているようでは、

自分の先にある目標を討伐することなど、強者どもの夢のあとです。

まずは「無知の知」。己のダメさに早く気づいてください。

そして、そこから煩わしいものをすべて排除してください。


そこからすべてが始まります。頑張ってください、わが軍含め多くの受験生たち!
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply