FC2ブログ

行事はほどほどに。

10月は行事ラッシュで、ハロウィンで盛り上がる季節ですね。

まあ受験生にはちっとも関係ないことですが、受験生も10月は忙しいです。

行事ラッシュに付随して、全国模試のラッシュでもあります。

今月末で大体の実力がわかり、志望校を決めていくわけですね。


さて、そんな季節なわけで楽しい時期を過ごすわけですが、

一つ現役生にご忠告。受験生にとって、受験は人生を左右させるイベントなわけで、

それを最優先に考えて生活を送ってほしいです。

つまり、行事に力を入れすぎないでください。

「行事に参加するな」という意味ではありません。

学校行事は大事なイベントですし、

共同作業ですから参加しないというわけにもいきません。

しかし、それがわかっているのであれば、

もうすでに2回も行事を行っているので、どれだけ時間がかかり、

勉強する時間に影響させないかということを把握してもいいと思います。

また、行事で時間を使ってしまったら、

それを取り返すぐらいの根性を魅せてほしいです。

先月は文化祭ラッシュで文化祭を理由に勉強していないことを露呈している生徒が

多くいました。そういう生徒ほど、都合がいいことばかり言います。

中には部活も行事も全部こなして、しっかりお勉強している学生もいます。

わが軍の生徒の一人もボート部のキャプテンをこなし、

行事ではクラスリーダーとして働き、勉強も学校で上位という生徒がいますが、

その彼は宿題も課題もすべてこなして、順調に事を進めていました。

「偉い」と言いたいところですが、当たり前です。


ただ、もちろん段取りがうまくできず、全部うまくできない人もいるわけですよね。

そういう人はやはり前もって考えてくださいね。

力加減を一体どこに比重をかけるべきかということをよく考えて、

時間を過ごすようにしてください。


人間は時間との勝負です。

その配分は毎日考えて、その癖をつけて生活を送ってほしいですね。
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply