FC2ブログ
2020
05.02

TOP PAGE

Category: TOP PAGE
初めまして。名古屋を中心に活動している謎の英語講師です。
2017年は、名古屋と東京と京都と三重に出向予定です。
よかったら、簡単なご挨拶プロフィールをどうぞ。

指導依頼はメールフォームまでお願いします。
内容のところには、学生さんのお名前、学年(ご職業)、英語の勉強の目的、
志望校(大雑把で結構です)、どういった指導を希望するか
を書いてください。
基本は即日中にお返事していますが、結構な距離を移動しているために、
お返事が遅くなることがあります。
それでも必ず2日以内にお返事をお返しいたします。よろしくお願いします。
【メールフォームはこちら】


私の著書が完成しました!!
【こちらから買い求められます!!】

出版物 写真 (500x500)




夏休みに
藤田AO対策
愛知医科推薦対策授業(合計8回)
を行います!!(4枠×1~2クラス)
興味がある方は是非ご連絡ください。
日本で一番的を得た対策をします。
練習問題もお渡しします!!

来年の指導予約を受け付けます。
現役の予約枠もあと数枠です。
自宅は名駅から地下鉄(桜通線)で15分以内(最寄駅から2分です)。
詳細はお問い合わせの際にお話しします。

今年は医学部受験、名大志望が多いです。
文系は少なめですが、東大文系志望が1人います。

2017年から
≪英語学習計画作成+学習ペースメーカーSUPPORT≫
を始動!内容をご確認の上、ご連絡ください。
こちらはまだ承ります。


指導依頼をする前に、どうか下記にある
【指導料金と指導依頼する前のご注意】
を必ずお読みください。

(2018年5月11日現在)



指導依頼をする前に、次のことをご確認いただき、
しっかりお読みいただいてから、お問い合わせお願いいたします。

【指導料金と指導依頼する前のご注意】【指導科目と指導実績】
【授業開始までの流れ】

-------------------------------------------------------------------------------

【英語の学習に関する記事一覧】

英語は中学校からの習得開始ということもあり、
数学や国語以上に基礎事項に時間を割く分だけ時間がかかる科目です。

しかし、
部活や学校行事や人づきあい等で思うように勉強ができないのが高校生活。
理想的に英語を勉強するためには、よほどの覚悟が必要になってきます。

これまで大学受験の英語指導を12年間してきましたが、
指導していて感じることは、ここ数年で英語の実力が二極化し、
英語が得意な学生とそうでない学生の間で英語の実力差は顕著になっていることです。
英語を克服せずに、大学受験での成就はないといっても言い過ぎでないほど、
大学受験では英語が重視され、英語という科目を回避することは大方不可能です。
しかし、大学受験を勝ち抜くためには、
英語が苦手な学生も真正面からこの科目に向き合い、
克服していかなければなりません。

そこで、今回は、英語をどのように学習し、学習において
どの程度の質・量が必要なのかという問いについて、
大学受験の観点から考えていきたいと思います。よろしければ、ご参考ください!


★英語の学習で自覚していなければならないこと

【「受験年初期に偏差値50」がスタートライン!】
【基礎ラインに達していない学生がすべきこと】
【偏差値50から始める学習の目標は?】
【偏差値65からの英語学習で心掛けること】

★具体的な英語学習について

【単語の覚え方】
【英作文の対策法】
【リスニングの勉強法】 (1) (2) (3)
【英文読解で必要なこと】 (1) (2)

------------------------------------------------------------------------------
【大学受験全般に関する記事一覧】
自分の立ち位置を知り、ショックを受ける人は少なくありません。
でも、考え方をポジティブにもっていけば、
困難なこともそこまで困難だと思わなくなると思います。
よかったら参考にしてみて下さい。

【E判定から逆転する思考をつくる(1)】
【E判定から逆転する思考をつくる(2)】
【E判定から逆転する思考をつくる(3)】
【E判定から逆転する思考をつくる(4)】

------------------------------------------------------------------------------

よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
トラックバックURL
http://caseofcases.blog116.fc2.com/tb.php/339-5f82a385
トラックバック
コメント
いつも楽しく拝読させていただいております。
勉強法のサイトを運営しております。医師の佐藤と申します。是非当サイトも覗きにきてください。是非、よろしければ相互リンクも!
貴サイトの益々のご発展をお祈りしております。
とらますくdot 2013.02.27 12:58 | 編集
佐藤様

コメントありがとうございます。サイト、拝見させてもらいました。素晴らしいの一言です。私はつまらないことをづらづら書いているだけですが、こちらこそ相互リンクさせてくれたらと思います。よろしくお願いします。

cancandot 2013.02.27 20:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top