FC2ブログ

生徒に手紙で思いを伝える。

メールだと味気ない。

パソコンのタイプで文章を書いても興ざめ。

口で言うのは恥ずかしい。

本心を伝えるのはなかなか難しいものです。


この時期になると私は毎年センター試験当日に読んでもらおうと、

手紙を書きます。

センター試験は、一般入試の一発目なので、

どうしても学生たちは力が入ってしまいます。

力みすぎて思ったようなスコアが取れない日には、

もう東尋坊にでも身を投げたくなる気分でしょう。


そんな彼らの負担を少しでも軽減できるように、

講師1年目からずっとやっています。

今年はおよそ60枚もの手紙を書き、

手紙の封筒代とかが高くついてしまいました(笑)

しかし、生徒が受かれば何でもいいです。

書いた努力も報われると、勝手に自負してしまいます。


しかし、手紙ってものすごい威力を発揮するんですよね。

なんか重いんですけど、ちょうどいいんですよね、心に。



人間精神の低反発枕みたいな役割を果たしてくれる、手紙君。

この世からいなくなってはなりません。

だから、僕はペンを持って、一生懸命人に気持ちを伝えようと思いますよ。

よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply