FC2ブログ

地域枠制度を利用する医学部受験は考えた方がいい

さて、今年もなんとか新しい年度がスタートしましたが、

今年は昨年と少々違って、おとなしいです。ガツガツが数名いるのですが、

それでも全体的にはおとなしい感じで正直これで大丈夫かね??って思うところもあるのですが

様子見というところです。指導生に女の子が多いからっていうのもあるのかもですが、

まあ虎視眈々とやっていることを期待してみまもります。


さて、今日は少々医学部受験に突っ込んだお話を。

年々世の中では医学部受験は熾烈熾烈と話されておりますが、

正直私はそう思わなくて、よっぽど問題の難易度がそれほどなかったのに

入るのが難しかった6~7年前の方が大変だったと思っており、

医学部に入るのは若干簡単になったと思っております。

しかし、そう感じていても受験生にとってはそんなことはないでしょうし、

国立医学部の受験に限定すれば、やはり年々熾烈になっているのは事実かなとは思います。

そう、それもこれも一連のコロナウィルスのせいなわけですが、

医学部受験で必ず関わってくるのは学費問題です。

まあ国立に行けば、全然問題ないのですが

(それでも300ちょっとはかかるし、生活費とか下宿となったらもっとかかるが…)、

私立医学部に行くかどうかは正直かなり悩むかと思います。

コロナウィルス云々で家庭内の計画が一気に崩れてしまったところはかなり多いのかなと思いますし、

指導生が以前より積極的に来なくなってしまった一因ではないか、と少々動向をみているところです。

まあそりゃ学費が3000万以上となったらかなりきついですよね。

正直申し上げて、私に子供がいて「私立医学部に行きたい」と言われたら、真っ先に

「うちには医学部に行く金などないから、医者になるなら国立で実力ある医者になるか、

防衛医科で国の犬になりなさい」と多分いいます。

まあ私の家系には医者がほとんどいないので、医者になる理由がないわけでして、

私立医学部にお金を払ってまで医者になることに価値が果たしてあるのか??っていうのが

よくわからんので(子供がどうしても医者になりたいと言えば考えなきゃだが、でもきついから事情を話すと思う)、

私みたいな一般庶民は正直私立医大を考えないってのが多数だと思っております。


しかし、私も医学部受験に携わり、今年で11年となりますが、

やはり「何が何でも医学部に!」っていう人は少なくないことを知りました。

これは名古屋だからっていうのもあるかもしれないと思い込んでいた部分もあったのですが、実はそんなことはなくて、

ネットがある今、全然全国各地からご依頼をもらうようになり、

「あ、名古屋っていう縛りなく、全国的に医学部を目指すって姿勢があるのね」

ということを痛感しております。北は北海道、南は鹿児島の学生まで指導しましたが、

ガチ勢はガチ勢なのです。


さて、そんなわけで国立医学部受験はおそらく日本が貧困になっていく今、

さらに熾烈になると思っております。そんな戦いのために果たして何年時間を費やせるのか?

現役で合格をする、浪人1年で国立に合格するっていうのは本当に皆さんが思っている以上に大変で、

国立医学部受験に向けた受験生活が1年で絶対にケリがつくっていう保証は

多分90%の学生にないと思っていいです。(いや、受験では何が起こるかわからんから保証などないけどね)

そこで、その不安を少し緩和させるために知っておかなきゃいけないのが、

愛知医科と藤田医科の地域枠です。

まあこれは残念ながら愛知県民・

愛知の学校に越境してきている+そのために愛知県に住んでいる人限定になるのですが、

本気で医者になることを考えて受験に臨む人は、考えた方がいい。

過去に、「万が一国立に行けなくても愛知藤田の地域枠に食い込めるように数年前から家を借りたor買った」

という親御様がおりましたし、盤石を期する人たちはここまでするのかと、私はこれを聞いたとき唖然としました。

でも、財があるなら考える手段で、私はある意味で賢明だなと。浪人させずにそこでケリをつけるカードを考えるのは

親としてしっかり考えているなと。(それでも愛知と藤田に受かるのは大変ですけどね)


で、愛知医科の地域枠はトータルで2010万円貸与(実質学費は1200~1300万ぐらいか?)、

藤田の地域枠は実質学費が1000万ぐらいになるわけで、

本気で本気で頑張って親御様がやりくりすれば何とかなるかもしれない…

(あ、僕は医学部受験はある程度お金がないと成立しないと思っているので、

一般的な金銭感覚で「それでも高いから」とかという言及は基本無視しています。

1000万で医者になれるっていうのは相当安いですよ。借金付きですが、

それでも医者ならちゃんと働いたら返せますから…)

そこで枠が小さいとは言えども、この制度は少々考えてほしいと思うのです。


じゃあ実際に試験は?となりますが、

藤田は一般入試(愛知県地域枠)入学者(前期5名、後期5名)、

愛知はAO入試と同じ形式
でして、

そう、この形式こそある意味チャンスなんですよ。

特に愛知医科は!…です。

藤田は正直、国立の前哨戦みたいな感じで、皆さんが思っている以上にきつい…

実際に合格するのは名大医学部に入れるレベルの学生で、昨年の指導生で勝ち取った学生がいますが、

結果を聞くまでは若干ひやひやモノでした。ただ、相当鍛えぬいた学生なので…正直簡単ではない…


そこで狙うは愛知医科というわけでして、

愛知医科はAO入試と同じなら、受験は英数+小論文で正直戦う相手は現役・一浪です

そして、こう言っちゃ失礼ですが、愛知医科のAO入試は正直申し上げて、

「理科ができなくて、英数に賭けた。夏から追い込んだんですよ!」っていうパターンが多く、

まあ言うほど仕上がっているなぁと思える学生は少数です。

昨年の状況を言いますと、昨年は藤田医科のみらい入試に落ちた学生が

愛知の推薦に突っ込むことができるスケジュールだったのもあり、

コンバートした学生もちらほら耳にしておりますし、実際にそういう学生を指導して、

見事にコンバート成功という学生を2名知っております…。多分他にもいると思いますが、

藤田のみらい入試に突っ込んで負けても

愛知医科のAO組にはまあよっぽどのことがなければ負けないっていうぐらいなので、

藤田に合格できるレベル仕上げていけば、

まず愛知はかなりの確率で合格が勝ち取れる!


ということは個人的には自信をもって言えるかなと。

今年は藤田ならまあ何とか勝てるが、愛知なら確実に取れると言える学生が一人いるのですが、

まあ現時点でそうなると、愛知のAOをとる!って割り切るもできないんですよね。

やはり国立に突っ込みたいし、ダメなら一般でとればいいぐらいに考えちゃうんですよ…。

力があると手に入るチャンスを捨てるようにもみえるので、実は判断が難しいのですが、

「英数無双だが、理科がイマイチで国立以外はほぼ無理」なら

愛知は地域枠で絶対に受けるべきです。



私も全部わかっているわけではないので、色々推薦枠や奨学金事情は調べてみてください。
(その辺は予備校に任せているところがある…)

よかったらここを調べてみてください。
給付生・特待生・奨学生入試を実施する私立大学一覧(医学部)
cancan
Posted bycancan