FC2ブログ

受験に受かるための心構えは「試験と周りにたいして殺気を纏うこと」

今年は本当に本当に合格した学生が多かったのですが、

受かった学生には、受かった学生に共通することが1つありました

それは、殺気を纏うことです。

そう、これは「へらへら」していたり、「ダメなんだ…」って後ろ向きでいる人には手に入れられない境地でして、

大真面目に勉強して、思い込みすぎると、周りのことを気にすることができず、

ちょっとマイナスのオーラを発揮する人も少なくないですね。

まあ適度にコミュニケーションできる程度には気質をコントロールしてほしいですが、

少しとげがある言動になったりするのは、

個人的には「あ、まじめにやっている証拠だよね」となります。

受かることに真剣な人には余裕なんてないんですよ、周りのことはもちろんのことですが、

人のうんたらとか、体裁とか、恋愛系はもってのほか。(今年は恋愛ネタの話をよく聞いたwww)


僕も大学院に受かった時も、仮面浪人した時も、

殺気を纏って勉強していました。多分人が近づけないレベルです…

「元気?」と言われても、「あ?見て察しろ、貴様」と先輩に対して吐いてしまい、すさまじい態度をとっていたなと。

もちろん犬猿の仲になってしまいましたが、仕方ない。まあ余裕がないぐらい真剣だったのですからww


そして、殺気を纏うと、寝なくなるんですよ…。というか、恐怖で寝るのが怖くなるんですよね。

だから必然と勉強量も増えるんですよ…。

「殺気を纏う」というと、言葉が悪いかもしれませんが、

まあ受かるサイクルとしては非常に必要になるメンタルですので、一度はそれぐらい真剣になってみてはいかがだろうか?


受かる人たちの最後の集中力は違いますよね。見てるだけでわかりますよ…。

よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
cancan
Posted bycancan