FC2ブログ

国立医学部に受かるために必要不可欠なこと2箇条!(共通テスト関連)

さて、今年は無事国立医学部にすでに4勝しております。

まずはこれは話しておりませんでしたが、名古屋市立大医学部(推薦)1勝

そして、山口大学医学部福井大学医学部、そして高知大学医学部それぞれ1勝!

国立医学部4勝に関わることができました。

正直、昨年は歴代でも過去最悪1つ手前ってほど悪かったので、

今年は本当に国立を合格させないといけないと思ってやっておりました……

2年連続で大シケはさすがにヤバいぞと。予備校の方もそういう気でやっておりましたので、

結構昨年は気合い入れておりました。問題も新しいものばかりだし、攻めたものも多かった。

そんな中で結果が出て安心しております。もちろん英語だけの話ではないので何とも言えないし、

英語の結果だけでうまくいったとかまず言えませんし、最終的には学生が頑張ったという言葉に尽きますが、

本当にこれだけ「行ける!」って思えたのも3~4年ぶりです。

それぐらい真剣に勉強しておりました。そして、推薦で失敗したり、模試でミスした学生もいた中で、

センターも正直80%を越えたかなぁぐらいの戦いで、結構やばそうっていう感じだったのですが、

今年の共通テストのスコアは昨年よりも比較的甘く(思ってたよりも周りは取れてなかったことがわかった)、

挽回がかなりできたぞという感じ。2次が強い人はやはり勝つんですよ!



そこで、今年思ったことを踏まえて、地方国立医学部に受かるために2つのことを言っておきます。

まずは

共通テストで80%~85%をとってしまったら、

もう大きく勝負せずに地方に出す!って気でいましょう。


もちろん勝負する気でもいいんですけど、それは記述模試とかで偏差値75とかをとった経験がある人が

そこからの挽回ができると思った方がいい。(特に英数の結果がいい人なら挽回できる)

今年の収穫は、模試がイマイチよくなかった中でも国立医学部が出ていることです。

残念ながらここでは公開はできませんが、ブログとかで載せていらっしゃる学生より

成績がよくないこともしばしば

(というか、受験生ブログの人はなぜあのスコアで落ちる人もいるのかが謎ってのが結構ある。

大手のリサーチが大したことがないってのもあるし、結構過信しすぎって思っている)。

もちろん受験時は半分錯乱状態になっている部分もあるので、攻めちゃえばいいっていう風になるんですが、

一度落としてみれば合格できる現実が転がっていることも結構あるので、

プライドを捨てるのか、勝負するのかは本当に共通テスト後には悩まなきゃいけません。

だから、来年受験の人は、必ず85%よりは上をとる!という勉強をしてください。




そして、もう1つは

共通テストの勉強をガリガリやった85%で

2次に突っ込まないこと。


実は、途中で指導するとかになった場合に多いのは、

共通テストのスコアはそれほど悪くないから国立医学部に手がかかる!と思い込みすぎていて、

実は2次が全然解けないっていう人は結構います。

確かに共通テストが悪すぎればまあダメなんですけど、

あのテストに死ぬほど勉強して時間をかけなければハイスコアが取れないのであれば、

地方で相性がいいところor2年計画or私立に落とすというのも正直考える必要があります。

過去には共通テスト本番で90%とっても、記述模試(河合基準)では偏差値60近辺だったら

ガンガン地方国立に出すを出すぐらいに考えていた方がいい。

旧帝の場合は特にですが、まあ記述事項で2科目以上偏差値60でとどまっている学生は

センターで90%を持っていてもひっくり返されます。名大とか90%割っても受かる学生は受かるし、

最上位高校の底力は舐めてはいけません。開成とか名古屋だと東海生は

本気を出したら名大とかの数学を満点取れるとかごろごろしているので、

生半可の力づくりではまず落ちるので、共通テストありきになりすぎないでください。


僕の指導は共通テストがよければいいところに勝負しようねって前提でして、

基本2次力をつける+最後の2か月真剣にやったら共通テストぐらいはスコア取れるでしょ?って気でやっています。

今年はそういう学生が半分おりましたが、一人は1か月だけで3科目90%手前を出してきて、

センター利用でMARCH上位を勝ち取れて、国立に出願して結果待ちとかっていう流れになっています。

これは文系の例ですが、医学部でも同様なことは起こりますよ。


目先の実力よりも、全体に対応できる実力を作ってください!
cancan
Posted bycancan