FC2ブログ

あの駿台が医学部予備校的なカリキュラムに手を出した…

ついに駿台も医学部予備校的なカリキュラムに手を出した!

さあ、よかったらこのパンフレットを見てください。

医学部予備校とほぼ同じような雰囲気のカリキュラムが出来上がっており、

私立医学部受験に的を絞って受験生を集めようとしています。

まあ、まさか駿台がこんなに大ピロげにこれをやるとは思いませんでした…。

駿台と言えば、難しいテキストを素晴らしい講師陣が華麗に解説をして、

生徒たちが「おお!すげー、俺もそれ使いてぇ知識だぞ!」って食いついて、

生徒が自発的に勉強しまくって、最難関大学に合格する予備校の雄だったはず。

しかし、正直申し上げますと、医学部予備校に所属しておりますと、

その大手予備校でたくさん時間を費やしてもできるようにならない学生も少なくないんです。

もちろん大手予備校でたくさん講習をとりまくったとしても200万も行かないんですよ…。

でもですね、授業を受けているだけではもちろんダメだし、自分の復習力が必要ですし、

自制心も必要になる人もいると思います。


そして、予備校は先生が見ていないところで関係ができあがり、友人関係はもちろん、

恋愛関係まで作ってしまった日には互いに没落していくパターンも少なくないんです。


でも、駿台もついに「大手で野放し的にやってもダメだ」と気づいたんでしょうね。

もしくは医学部予備校の状況を耳にしたとか、出向している先生たちの入れ知恵もあったんだと思います。

ただ、これはある意味で教育の敗北でして、ここまで強制しなければできないなんて…

しかも駿台に入って自分ですっと知識を入れていける人が少なくなってしまったということを意味しており、

個人的にはがっかりです。

(でも、これは駿台に何なの?とかじゃないんですよ。あくまでも批判ではなく雑感。

仕方ないんだと思います。医学部予備校にいるとよくわかります。マジで勉強しない人が多い)

でも、気になるのは医学部予備校よりも若干高く感じるのも事実。うちの予備校より100万ぐらい高いかなと。

講師のクオリティとかもあるんでしょうけど、単語テストや日々の確認までやってくれるのかどうかは謎ですし、

まあ駿台だから大丈夫っていうわけではないです。

(これは医学部予備校にいる先生でしたらわかるはず。)

医学部受験の底辺層を狙う人の中には、全然勉強をしていない状態で0スタートで医学部受験を目指す人もいますし、

勉強習慣がほぼ身についていない人も少なくないですが、

そこを矯正するまでが医学部予備校の義務に入っているわけですよ。

それを熟知している医学部予備校でさえ、テストの意義がしっかり全員にいきわたっていると言えないわけでして、

(そして、それをガチでやると残業や時間外作業も多くなるので、まあソフトとかでやるがマックスなんですよ。

だから、中にはなめてかかって、スコアをとって怒られないようにするとか、休みがちになるとかってなるんです。

それでは学校と一緒で、その強制力をある程度発動できるところに医学部予備校の意義と

消費者側に提示できるがあるわけですよ。自己責任とは声高にいえないんです、ここまで高額だと)

でも、市谷なら集まるのかな、それなりに意識高い学生たちが。

そして、それにつられて頑張ろうとする学生も出てくるのかな。

その辺は実際に見てみなければわかりませんが、じっくり様子見をしてみようと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
cancan
Posted bycancan