FC2ブログ

明治大学商学部1勝+MARCHは1勝するのも難しいんです。

さて、先日、明治大学商学部合格の声を聞きました。

いやー、よかったです。名門明治商学部。うれしい限りです。おめでとうございます。

これで無事文系組は進路先が決まりまして、

全員MARCH(南山・立命館もこの辺)以上には進学することは決定しました。

しかし、なかなか早慶上智は来ませんね。慶応は残念ながら1勝もできず…。

本当に私の指導における力不足でした。あとは、情報格差や対策の格差もありますかね…。

東京勢はやはり強いなと。そして、それに合わせてやってきている分量が違うので、

国立と併願だったり、MARCHと天秤をかけて「あわよくば早慶」と言う形はなかなかなくなってきましたね…。

あと、明治大学は間違いなく早慶クラスになってきました…。雑感ですがMARCHでも明治は抜けています。

学習院・法政・中央は比較的合格者が出やすくなりましたかね。その上に青山・立教。

でも、まあそれでもレベルがある一定に到達していなければ入れない学校なので、

現役1浪でこの辺には入れたらいいのではないかなと思っています。

文系の場合はそのあとのキャリアの作り方の方が100倍大事なので、さっさと大学に入ってから

「何をするのか??」をよく考えるべきです。

そして、英語の勉強を死ぬほどしてください!

文系で英語ができない・言語ができない・資料がきれいに作れないは終わっている存在なので、

まあ入ってからしっかり鍛錬を積みましょう。


さて、本日は国立前期です。昨日は不安な学生に

「カフカの不条理な主人公に浸れば、お前の悩みなんて大したことがないとわかる」なんて

謎の解決法を話していたのですが、はたしてその学生たちはどうなることやら。

死ぬほど鍛えぬいて、英語の偏差値を15あげてきた猛者です。

そして、過去最高に多数の学生が仕上がった年でもあるので、個人的には結果が出るのではないかと思います。

実はすでに名市大医学部の推薦で1勝をしているので、

昨年よりはいい結果になると思っております。(これは予備校の方の結果なので…でもみんなでじっくり見て勝ち取りました!)

今年はできる学生も多かった半面、

正直MARCH早慶もあやういと思っていた学生もつられて成績が上がって、

受験に臨んで結果を出してきた学生も多かったです。医学部受験の方も70%は1次補欠を持っているので

今年は頑張りました。おおむね1浪~3浪でケリがつきそうです。

でも、こういう頑張りは、英語講師だけではもちろん作れないんです。

他の科目の先生としっかり連携をとったり、そしてなんといっても学生本人たちの努力と意欲がなければ

どうにもなりません。みんなに感謝ですね。

じゃあ僕ができることって何かというと、英語を教えるということ、

英語の問題を提示しまくること

そして受かる雰囲気を作って気持ちを盛り上げること
ですかね。

最後の雰囲気を作るってのは本当に大事でして…。これはまたどこかで書こうかなと思います。

そんな感じで、今日の夕方にはなんとなく前期の話が回ってくるのかなと。

楽しみに待っていようと思います。
cancan
Posted bycancan