FC2ブログ

医学部に本気で行こうと思っている人たちに共通する思考

さて、医学部受験も文系上位の戦いも大詰めを迎えており、来週には国立前期が始まります。

私も学生に敢えてボロクソ言いまして、今のままではダメだからもっと解答を変える努力をするように

指南しております。(多分、それでへこたれず頑張っている人はまあよっぽどのことがなければ落ちません。)

しかし、そういう状況にいるとか、僕にちょっと「まずい」と言われても、ヘコたれない受験生、

特に医学部受験生は本当にタフに仕上がりました。

ほぼ全員浪人は回避できそうなのですが、現役の医学部受験で本当に勝つ学生ってどういう思考をしているのか?

まあ、でも、これは皆さんもう予測しているのではないでしょうか。

そう、「いかに早い段階で医学部を目指しているか??」で決まります。

そして、これは今まで指導してきた学生多くが、小学校の時点、

特に中学受験を本気でしている学生ほどこういう志を高々と掲げて頑張っているわけですよね。

そして、本気で医学部や難関私立中とか高校に受かる学生ほど、

明確な目標とそれまでにかかるかもしれない時間を概算して、できる限りマックスで勉強するんです。

かつて、ある学生がこんなことを言っておりました。

「僕は●●中(本命)と△△中(滑り止め)だけ中学受験して、

もし滑り止めしか受からなかったら歯医者になると決めていた。

だって、医学部行くのにもかかわらず、●●中には入れなければ、もうそれは行く資格がないんですよ。

そこまでの力だったんだと諦めていたと思います。でも、それが嫌だから頑張るわけだし、

何度も失敗する人が医者になるのは先生(私)も嫌ですよね?ww」


もうですね、受かるべき人は受かるように思考が出来上がっているんですよ。

もちろん、これを吐いた学生は後に僕に会って2年間一緒に勉強して名大医学部にストレートで入り、

彼より苦手科目を克服すべく長文と文法を死ぬほど解いて、努力した学生は指導生の中ではいません。

今でも付き合いがある貴重な学生の一人ですが、本当に聡明ってああいうやつのことを言うんだと思います。

そして、今もちゃんと医者になるべく努力を続けて頑張っているわけです。


そう、もう中学校の時点で具現化を始めているんですよね……

もちろんそれができないからと言ってダメってことはないんですけど、

でも、医学部受験の上位層ってそういう強い意志や親によって創られた意志を手にして、

受験に臨む学生がいる戦いなんですよ……そういうやつらをに一泡吹かせるためには

本気で自分が限界だってぐらいの勉強をしなければ勝てないことを、

これから医学部を目指す受験生は忘れないでください。


そして、もう一つ。これは医学部に入った学生が口をそろえて言うことですが、

「医学部は常に勉強。

継続した勉強ができない人は来ないほうがいい。」


もう卒業生が全員言っています。そして、勉強しまくってます。

(反対にそうじゃない人はもれなく留年しています。偏差値が高くても留年の声を聞き、え~~となる)

医者ってお金が儲かるとかじゃないんですよ…あれだけの仕事をするから人より金をもらうのは当然なんですよ。

でも、そうなるためには本気で勉強しなければならないわけでして、勉強が染みついてない人は

まあ要領よく医者になれる人もいるかもですが、なってもつらいだけだと思うんですよね。

私も医者になる道をたどっていたら、それなりには適性があったのかもしれませんが、

自分から進んで「なりたい!」ってならなかったし、勉強も好きだったけれども、

「自分のために」が先行しているので、まあ医者になる資格はなかったなと…w

だから、医者になるのはいろいろな力が必要なんですよね。

(もちろん興味本位で医学部受けて、受かってやってみようってなって、

その中で医者ってすげーな、なんかそういう思考になってきたぞ!っていう人もたくさんいると思うので、

入口の時点ですべてが蚊ね備わっていなくてもいいけど、門をくぐるなら覚悟は最低限ほしいですよね)



私が尊敬できる学生の一人の話を引用させてもらいながら、少々書きましたが、

まあ、間違ってはないな…と感心してしまうほどです。

こういう医学部生の将来は本当に楽しみで、応援してしまいたくなります。

そして、こういう先輩のところへ受験生を送り出せるように引き続き受験指導を

私も負けずに頑張りたいと思います。
cancan
Posted bycancan