FC2ブログ

金沢医科の合格の声をいただきました。+後期の金沢医科について

先日、昨年指導していた学生が浪人で金沢医科の正規が来たとの報告をいただきまして、

本当にうれしくなりました!おめでとうございます。

実はこういう浪人生っていませんか?

「1年浪人して、数打てば医学部だって合格するでしょ??」

これに対しては、「舐めんな、医学部受験」と言っておきます。

いやー、本当に受からないんですよ、勉強していない人は。

毎年10校以上受ける方、利用形式+後期も狙うとなると20手前とか受ける人がいるんですけど、

そんなに受けても戦略と日々の勉強量がない人は受からないんですよ…。

本気で1日10時間やって、偏差値65を越えたところがスタートラインってぐらいでして、

一番入りやすいと言われている川崎をはじめ、東京女子医、金沢医科、福岡などなど

全然一般学部とは展開が違いまして、合格点の割合に関しては80%とらないと

無理ということも十分にあるんですよ。

だから、偏差値的なランキングとか学費云々で難易度が変わるように一見見えるのですが、

まあどこの余裕で難関校。早慶の微妙な学部と同等かそれ以上の難易度だと思っていいです。

そんな中で、複数正規をとってくる学生は本当に勉強したんだなって感心します。

(正規なしで、補欠ホルダーで後々合格がやってくるパターンなんてザラです。マジで胃が痛くなりますよ)



しかし、それでも医学部受験で戦う気でいる人。

そして、英数を極めぬいた現役生や1浪生。あなたたちなら金沢医科の後期は有利だと思います。

金沢医科の後期試験は確かに英数受験でチャンスありなのですが、

いいですか??数名のうち1名は確実に英検1級や準1級の猛者がいると思ってください。

過去に後期合格した学生は英検1級を持っており、数学でスコアを無難に押さえて合格を勝ち取ってきました。

もしくは浪人生の背水の陣で数学無双学生とかいるかもしれません。

そう、2科目後期受験はマジでマジでやばい戦いで、

まあ2科目満点とるぞっていう気で受けないとまあ受かりません。

前半の推薦とは話が違うし、前期の優秀な学生が抜けたからといっても熾烈な戦いは必至。

だから、個人的には中途半端な実力の学生や片方が極端にできない学生にはまず勧めません。

(毎年4科目である程度勝負できそうな藤田と久留米と埼玉医科をすすめます。)


でも、それでもやらなきゃいけないと思う時もあるので、やるなら徹底的に

マーク対策と英語でしたら速読特化型に仕上げてください!

そうなんです、速読特化型なので英検猛者が結構得意とするんですよね。

前期の過去問をしっかり解きぬいて、対策もしていってくださいね。

やるしかありません!頑張ってください!

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
cancan
Posted bycancan