FC2ブログ

帝京大学医学部の1次発表+聖マリ医学部の1次発表

本日は帝京大学の結果が出たのですが、

残念ながら今年は1次突破が誰も出ませんでした…。

帝京大学は3連戦でして、本当に難易度もその日によって変わるし、

言うほど問題は難しくないがゆえに高得点をたたき出せる学生でないと合格できないと思っています。

予備校の方では多分1名~2名は1次突破しているのではないかと期待しておりますが、

まあどうなるかはわかりません。

また、聖マリの医学部も本日1次の結果発表だったはず。ここは今年指導生に受験する学生がおらず…。

まあ、関東圏では有名なんでしょうけど、東海圏で受ける!と積極的に話す学生は少ないように思います。

私の過去の指導生でも進学した人もいなければ、1次突破も1人だけでそのあと辞退した気がします。

問題を見てみるとそれほど難しい印象はないですが、私立には珍しい英語の記述形式があるので

まあいろいろな力がないと駄目そうなので、一筋縄ではいかないのかなと。


そして、本日は関西医科大学の1次でしたが、英語は比較的解きやすかったようですね。

この学校の英語は、英文を読んでカッコに単語を書いたり、選択肢の中から選んで解答するという、

なかなか面倒くさい問題が多く、練習をしていないときついのかなという感じです。

解答速報を見ている限りでは「平易」という評価ですが、私としては練習をした人にとってはそうであっても

80%と言うほど簡単とはいえないのではないかなと思っております(問題を観てないので評価できないが)。

この速報通りの表かであれば、ちょっと大変かなと…。英語が苦手な学生が一人受けてきたので、

その学生にとって好転してくれるといいのですが。

実際に、関西医科や大阪医科、藤田・昭和あたりは私の指導生の中で押さえたいなと思っている学校でして、

今回の関西医科は1次がぼかすか出ることを期待しております。


とにもかくにも、1次合格を果たした学生さんたち、本当におめでとうございます。

実力があるということです。誇って、次の戦いに備えて、今日は寝てください。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
cancan
Posted bycancan