fc2ブログ
雑記

英語(リスニング) 雑感+にわかの実力ではもう歯が立たない

さて、リスニング雑感です。ただ、もうネットでも出回り始めているので、

精密に分析されている朝日新聞の方を参照してください。

おおむね私の雑感とかぶるので、もう書かないwww

2021年共通テスト~リスニング~の雑感

2021年共通テストのスクリプト


まあ分量が断然多くなっておりますね。そして、4人の会話を聞くのは日本語でも大変な人が多いのでは??

私は少なくとも1回で聞けない場合があるので、英語となれば相当本気で聞かなければなりません。

(私はネイティブのように英語を日ごろ使っていないのと、10年前よりは相当実力が落ちているので、

ふんふ~んみたいな感じでは処理できないことも多いです。)

第5問のような講義形式は多分大学でも日常茶飯事だし、番組とかを見ている機会が多いので

抵抗は少ないですが、対話・会話は簡単なモノでも意識しなければ難しいと思います。

さて、そういうテストが出てしまったわけですが、今回はまあなんとなくで言った人は見事に詰んだでしょうね。

にわかにリスニングをやった学生は

まあ対策レベルで80%取れない…下手すると60%も危うい学生が多分多かったのでは??と推測してますが、

こうなる前に対策をしよう!

というのはこのブログでは散々言ってきたことです。嫌な予感は的中してしまいましたが、

まあこれは的中というよりも当然でして、もうリスニング学習から逃げてはいけないのです。

英検でも日々のリスニング教材でもなんでもいいので、

もうやらないといけません。


リスニングの勉強といっても、形式的な練習をする!……ではありませんよ?

一生懸命1日30分ぐらいでいいからしっかり聞く時間を設ける!ということなんです。

(そしてできればそこにスピーキングを加えてほしいぐらいなのです…。)


私の予備校の授業でも、今年は毎日と言っていいほどリスニング教材をやらせておりました。

多分多い学生は毎月1冊ペースでこなしてくれていたので、多分7冊+共通テストの演習ものたくさん

くらいのことはこなしていたはず。それで模試では90%切らない状況の学生ばかりでしたが、

それでも今回のリスニングは90%とれるかなぁ~という感じかもしれません。

(実際に医学部受験組の結果を一切聞いてないのでわからんのですが、私立文系組は手こずっていた)

というわけで、早速来年の方針がまた立ってきたので、早速具体化しております。

今年の高2生、もう戦いが始まっていると思ってください。

リスニング0の人はガチでやらないと詰みますからね…。3か月でどうにかなるっていう体裁で

旧帝や医学部受験を乗り切ろうとしている学生さん、マジで死ぬのでやめてくださいね。

今からコツコツやれば、悲惨な目に合うことはありませんから、やってください。

そして、高1生や中学生の意識高い学生さん。本気で英検2級とか準1級を目指したり、

TOEICとかTOEFLとかをやるのも一興です。個人的にはTEAPはありだと思いますね。

とにかく、資格試験を皮切りに何かをやるのは目標も立っていいと思います。

頑張って取り組んでいきましょう!

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

トラックバック