fc2ブログ
雑記

2021年 共通テストの雑感(英語リーディング)

さて、早速情報が入ってきました。

そして、英文も手に入れて先ほど読んでみました。

えーと、まず言えることは「試行調査」とはかなり異なっていたということ。

これに合わせてやりすぎた学生は相当面食らったと思います……。

そして、何よりちょっとした変化の修正だったら何とかなったと思うのですが、

最後の英文は図表が入っているし、分量が少し多かったし、いつも通りで読み切ろうとしていた、

もしくは練習でギリギリだった学生は、かなり厳しい戦いだったように思います。

これは少々誤算でした。15分ぐらい余っているぐらいの速度でやっていた人は多分できたかなと。

初見同然の人は相当厳しかったのは間違いないかな……。



第1問
メール処理(USBのやり取りメール)やファンクラブのwebsite読解でしたが、

これはそれほど難しくなかったのでほぼ試行調査通りでいいと思います。



第2問
fact/opinion問題でしたが、2Bの問題ですね…。

オンラインフォーラムのpolicyに関するもので、分量は少ないのですが、

試行調査と形式が違いすぎて…今回はfact問題だらけ・・・opinionじゃない…

これだけでもう学生はパニックだったかなと…。でも、これもまだfactとopinionがいったいなんだ??

ということがわかっていれば多分解決できたのと、英文が簡単だったのが救いでしたね。

多分何とかなったと信じてます。


第3問

かなり形式的には変わっておりましたが、旅行に関するウェブサイト(hotelネタですね)とか

ボランティア募集の内容で、これもしっかりいつも通り読めばなんとかなったかなと。



第4問
メールのやり取りの中での処理だったので、

10分~15分かけられれば多分スコアをとるには困らなかったかなと。

旧センターの第4問に似ていましたね。グラフ処理やドラフトの順序とかを訊いておりましたが…。

まあ設問がそれほどえぐくなかったのでいけるかな。

ここまでは多分何とかなった…はず。


第5問
ここが有名人の話ではなく、牧場で働いたり、ポニーを育てる老婆の話で、

エピソードをガチ読みしないと解けなくなっているので、高速のパラグラフリーディングが必要でした。

複数の選択肢を解答する問題や登場人物を整理する問題など、

新しい出題形式が見られましたが、2つ以上の解答があるパターンではなかったので、

丁寧かつテンポ良いパラグラフリーディングが求められましたかね。

ここは配点もでかいので少し慎重になりすぎると、あとに影響があったかもですね。


第6問
ここが相当きつかった…6Aの方はまたグラフ???って感じだったと思いますし、

読む量も多かったので結構疲れましたね。アイスホッケーの危険さやルール改正等に言及しながら

安全なスポーツにしよう的な内容ですが、concussion「脳震盪」という単語が出てきたりで、地味に単語もちらほら。

6Bも栄養学の英文で旧センターの第6問みたいな感じで大変だったかなと。

英文を読んで、図式化できるかどうかの問題なようにも思いました。

文章の論理展開を把握したり、要約したりする力がない人はこれはきつかったorすごく時間がかかったと思います。



という具合にざっくり書きましたが、これは初見で本気のスピードでやってみても

学生ならギリギリor終わらないはあったかもですね。

TOEICやTEAP等である程度鍛えぬいた学生は比較的簡単に見えたかもしれません。

というわけで、また追記していきますが、

とにかく、これは180取れたら万々歳かなって感じです。


もう受験生は寝ているかと思います。明日の数学や理科に全力を注いで今日は休んでください!

武運をお祈り申し上げます!

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

トラックバック