fc2ブログ
雑記

共通テストの英語試験前にやっておきたいこと!

明後日は共通テスト本番ですね。

現役生は初めての共通テスト本番ですから、当然緊張しておりますよね。

一方浪人生は浪人生で、いろいろ知っているがゆえに、また失敗をしないように思えば思うほど

緊張してしまうかもしれません。が、自分のやって来たことを信じて、全力を出し切ってください。


そこで今回は一応私も英語講師なので、共通テストの英語(Reading)の前にやっておきたいことを少々。

散々ネット上では、そして配信動画では共通テスト対策が放映されておりますが、

まあいろいろ見ていて思ったことは、それほど皆様解き方に差がないということなんですよね。

まあ、英語の解き方に大きく変容できる魔法はないんですよね。

様々な動画を見ているとよくわかります。(まあ当たり前です。)

多分、皆さんもそういうものを真似て、解き方を模倣し、各予備校等で出版されている練習問題で

自分の実力を試してみて、試行錯誤をしてきたかと思います。

もうそれでOKですよ!それがたくさんできて、スコアに自信がつけばもうそれでいいじゃん!

って正直なところ、私もそう思っております。

でも、もちろん試行調査に追随したものが出るでしょうし、

予想問題集の形式にそれほど遠くないものが出るとは思っていますが、

毎年どこかしら変化を与えてきたのが、旧センター試験です。

もしかしたら若干ですが変わり種があるかもしれない。……って思うと

もう眠れなくなるんですよね…ww

(お前は不安をあおっているだけか?とお叱りの言葉をくらうかもですが、違いますからね)

そういう時に救ってくれる力っていったい何だろうってことを考えてみてください。

そう、もちろん基礎事項なんです。テクニックで押して乗り越えようと頑張っている人もいるかもしれませんが、

そういう人でも新傾向で困ってしまったら笑えないので、これだけはやっていただきたい。

それは、

①段落内容をまとめる作業

そして、②単語帳等での言い換え練習です。

①は、困ったときはじっくりでもいいから段落内容をしっかりとることor書いてある内容箇所を印付けるぐらいは

誰でもできるはずです。要は書いてある箇所がある程度記憶できれば、

あとは質問内容をよくみて答えるというパターンは確実に取れるので、焦らず急がば回れをしましょう。


で、一番やってほしいことは②です。

そう、共通テストの大きな特徴の1つは、本文の英文が選択肢で言い換えられて

出題されているものがほとんどであるわけです。

本当に本気を出せば、多分5割ぐらいは英文と選択肢だけ見て、「これ答えじゃね??」ってなります…。

(fact/opinion問題は無理ですけどねwwでも、選択肢だけ見てもおおむね2択には絞れる…これは内緒ww)

という感じで、少しマウントをかましましたが、別に特別なことではなく、

こういうことができるのは視点を少し変えながら問題に対峙しているからってだけなんですよ。

常に言い換えがどこかにある!

これだけ忘れないで、類義語・対義語等の変化に敏感であってください。

そういう敏感さをつくりあげるためには、

自分の知っている英単語を頭の中で

「ほかの単語で言い換えられないかな?」って考えること。
をすればいいのです。

例えば、bear「我慢する」だったらなんて言い換えられるかな??

put up with, tolerate, endure, withstand, stand, hesitate to do, refrain from……

まあいろいろ出てくるわけです。こういうことを常にやっている人は本当に英文には強い。

未知なる英文でも論理等だけで大雑把な話はとれてしまう…。

こういう作業は何かをみないとできないとか思うかもしれませんが、

あえて和英辞典を使ってみるとか、今までのノートを見直してみるとか、

ヒントになるtipsは必ず勉強してきた受験生なら持っているはず。

これをしっかり見返して、語へのresponseをあげまくってください。

私の指導生には日々こういうことをしなさいと言っておりますが、

この数日は特に復習することだけに命懸けになれと話しております。(他の科目も)

まあもう無暗に問題をやってみても不安になるだけなんですよね。スコアうんぬんが悪いとへこむので

1日前は必ず確認作業だけにして、おいしいご飯を食べて、しっかり睡眠をとる。

そして、乃木坂の写真集とかぬいぐるみとかもっていって、精神を落ち着かせればいいんですよww

というわけで、よかったら私の英語準備を参考にしていただけたら幸いでございます。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

トラックバック