FC2ブログ

今年はリスニング指導がアツい!

さて、今年は非常に熱心に勉強する学生が多く、本当によくやっております。

何がよくやっているって、問題量もそうなのですが、

全体的に協力的にものをこなして、コピーしあったり、問題を解きあって教えあったり、

とにかく協力する姿が見られており、非常に良好。うんうん、いい雰囲気だと。

とにかく肩を持ってしまいます。一人ができなくても、その学生ができる連中に追いつこうと努力しているし、

まあいい相乗効果しか生まれていないのが現状。まああとから自立してほしいのですが、

現時点では今年は勉強がうまくいっているかなと。



さて、特にうまくいっているのではないかというのが、

そう、定期的なリスニング学習です。

今年の共通テストの模試を見ておりまして、正直長文読解だけになって85点がごろごろしているんですよ。

95点ぐらいが安定して取れるぐらいにしたいところなのですが、

今の時点では時間の問題で、これは訓練の仕方では軽く満点が狙えると信じているんで、

いまはここに集中するのは違うと割り切りました。

今年ガチで200点取るために必要になってくるのはリスニングがいかに100点に近づけられるかであり、

この部分が実は90点から60点まで大きな差があることがわかり、

今から徹底した実践式の鍛錬法を試してもらっております。

もちろん昨年の学生がちゃんと満点を取ってきた用法ですので、信ぴょう性があるのですが、

方法以上に継続できるかどうかが大事になっております。

しかし、今年は本当に協力もできるし、自分が何をしなければならないかをよくわかっている学生も多く、

非常にリスニングも意欲的にやってくれています。

しかも、リスニングの先生はまた別でいらっしゃるのもありがたい!

というわけで、今回ばかりは学生たちが失敗したら私のせいだと申告しなければならない

ってぐらいの勢いなので、まあやる気しかありませんwww

まあいろいろなリスニング学習法がありますが、どれか一つ手に取ってみて、

自分にしっくりきたものをやればいいです。受験でリスニングを制するために大事なのは

どういう方法かってよりも、

他の科目に時間を当てなきゃいけない以上、

リスニングを少ない時間でどれだけ効率的にこなして、

常に聞き流していられるか


どれだけ毎日こなしてくれるor一緒にこなすか?にかかっていると思います。

今年は後半期では秘策を出そうかどうか考えておりますが、

来年はもしかしたら、一緒に学生とリスニング関連で何かをやるかもしれません。

もしちゃんと決まったら私と勉強しましょうwww
cancan
Posted bycancan