FC2ブログ

センター受験生も今からでいい!電子辞書を駆使しよう。

今週末にセンター試験が始まります。

もう待ったなしです。頑張らなければなりません。どうあがいても本日入れてあと5日です。

我々は一応各セクションごとに解法を考えてみて、70分~80分で解答してみようという試みを経て、

この一週間で文法セクションの詰めが甘いところや、

長文読解の部分であいまいなところを潰すという形をとって、仕上げていっております。

また、今週はリスニングの指導も加えて、ちゃんと聞こえましたか?

どうやって長い英文を聞くのか、その手順等をしっかり見直しております。

(そんな風に詰めに詰めている中で一人ものすごい威光を放っている学生がおり、

そこのセンターの出来には期待しております。そして、国立の土俵へ。

そして、国立がないにしてもセンター利用で逃げ切れるかなと。(でも、ここは受からせたい!)

勉強ができないのではなくて、

部活で死ぬほど体を動かしまくっていて、勉強する時間がなかっただけで、

しっかり無駄をなくして、自分の限界までしっかり頑張っている学生で、

彼の集中力に大いに期待しております。)


さて、一方でセンターリスニングをたくさんこなしている中で、

高2生にも少しずつリスニングの授業を行い始めております。

数校のリスニング課題状況を少し聞いてみたのですが、

実際に授業前にリスニング小テスト的なものを出すようですが、それだけなんですよね。

それだけで、乗り切れるほどリスニング100点満点って甘くないですよ。

そして、発音記号が読めないなんというまでもないのですが、

それよりもアクセントが子音にあると思っている学生が複数おり、

発音をあまりにもなめ切っている学生が多すぎて、学校ではとてもリスニング指導を任せられなければ、

実際に効果を出せるであろう指導作成は名古屋の学校ではなされてねーなと。

まあ本当になめてかかって、数か月でハイスコアなんて戦いを目指していたら詰みますので、

準備を大真面目にしてください。2月から学生たちにはリスニング指示をしっかりしていく予定です


さて、残念ながら私はリスニング指導方針をひけらかしはしませんが、

1つだけリスニング指導に関連させて習慣的なことにできるのではないか、

そして今すぐ今やっている学習の中に組み込むことができるのではないか?

と思うことだけ…。それは何か???

そう、それは電子辞書を引いて、音声で音を出させること

電子辞書は本当に高性能で私たちのリクエストに応えてくれる。

残念ながら紙辞書はもう受験生の効率性を考えたら少し厳しいなと。

(紙の辞書はもちろんいいし、批判するつもりもありません。私は紙辞書派ですし。

もう新英和大辞典のようにでかいやつを家に置いておくならいいと思います。)

そして、単語帳もダウンロードしたり、音源等を本と別で持っていなければならないので、

それだったらもういっそ辞書を引いてその場で音を出す形にしたほうが

辞書を引く作業もしますから覚えるようになるのではないかと思いました。

単語帳は一時的に詰め込んで読解問題の刺激を与えるためにやるなら意味がありますが、

慢性的にずっともって勉強しているのは非効率だし、それ以上の単語が学生のなかでとにかく増えない。


共通テストの筆記は読解重視になるので、もう文章を基本読み込む練習をしなきゃです。

ただ単語を覚える時代は終わって、単語帳はもはやブースターとしての機能しか果たさず、

いかに「早く読解しまくる+辞書を引きまくる」の作業に移行できるか?
ですよね。

ちなみにうちで指導している学生には、単語帳を高2の時点で終わらせて、

ネクステ系のイディオムを高2で詰め覚えをさせ始めて、いかに読解させるまくるか?

に命懸けになってもらっております。

こういう前倒しをしつつ、音源も学生たちに乗せつつ

最後の1年で読解+リスニングのダブルパンチが惰性レベルでできるようにプログラムを組んでおります。

特に現中2~高1あたりからはそれができるようになった学生がいます。


そして、これは今の受験生にもまねできる勉強法なので、ちょっと習慣的にしてほしいなと思います。


いいですか?リスニングの比率が変わったわけですよ??

今までの同じような時間の使い方で共通テストが乗り越えられると思いますか?

高2よりも低学年の学生たち。開成・灘・筑駒とかならなんかしゅっとうまくやれそうですが

(というか、多分そういう教育がなされていると思うし、彼らはあほじゃないから気づく。

あと東大にリスニングがあるからちゃんと見据えて準備をしている)、

東大とかをあまり目指してない学校の学生たちなら、「そんな準備をしてなかった」といって

免除・解決できるのですか??

少し大変ですが、本気で準備していかなければなりませんよ。

それが抜本的にできないのであれば、とにかく電子辞書を引け!!です。

今年は実験だらけですw
cancan
Posted bycancan