FC2ブログ

イタい人生の先輩から学んだ「人の話を聞く力」

先日、よく付き合いがあった方に会いました。

10年前によく数学の授業をしてくれる先生としてお世話になった人だったのですが、

その方は「学校を創る」と言いながら松下政経塾に行くだとか、学校を創るだとか

結構大きなことを言ってらっしゃる方だったのですが、

それなりに実力があり、成功体験もほどほどにある方で結構これはいけちゃうのかなって思っていたほどの方。

ただ、ある時から私はその先生を信用できなくなって、

その先生も塾をおやめになってしまって、一気に疎遠になってしまったのですが…

先日ひょんなところでお会いして、話をちょっとすることが……

でも、もう何をやっているのかわけがわからん方になっておられて…

むしろ一緒にいてもイタい人にしか思えなかった…。

そうなんですよ、結局お金にとらわれてしまったこと、

周りを見て自分が成功していなことを焦って、一気に収益をあげようとすること、

過去の栄光にとらわれて、

それから離れられず40を越えても「まだまだやれる」という漠然とした前向きの押し売り、

そして、具体的な準備ができずとにかく机上の空論と、嘘かまことかわからぬ言論のワルツ…。

相手は年上だったので、何のアドバイスもせずにただ「うんうん」と聞いていたわけですが、

内心は「いやいや、全部が謎でよくわかんねーし、難しい言論と論理を並べているだけですよ」

としか思えず、この出会いを「こうならないように人生を生きよう」と自分の糧にしようと心掛けていますww


実は学生でもこういう似ているパターンって結構多く、

元々実力があった学生なんだけど、とにかくよくわからず学生生活を送ってしまい、

最後の最後で焦って実際にすでに詰んでいるor詰みそうという状況にもかかわらず、

「俺はまだ負けていない」、「まだ何とかなるんだ」、周りなんて気にしない…

っていうパターンに陥るってことは毎年よく見ます。

確かに若い学生だったらそれも美しく見えてしまうし、実際に自分の過去を振り返ると、

同様のことをしているんですよね…www実力が伴っていないのに、

勉強はそれなりにしたからプライドが邪魔するんですよ。気持ちはよくわかる。

でも、ダメなときはダメです

実力がそれなりに備わっていないのに、直前だけで結果を出すパターンはよほどのラッキー。

「火事場の馬鹿力」みたいな力が発揮されるときって、

その瞬間、「仮に全力が出せることができれば、その非常事態を乗り越えられる可能性はあるんじゃね??」

って自分の状況に合わせてある程度理屈立てられる範疇に自身がいる

orその非常事態を覆せる権力や財力や人脈をもっているときのみです。非情にきこえますけど。

見え隠れして、顕著じゃないパターンから結果的に実力発揮してしまった…はあっても、

実力をつけていない・準備をしていない方が大きな結果を出すことはまあないです。

じゃあなんでそれに気づけないのか?

特に先に話した40ぐらいの方は以前に結果を出したことがあり、成功体験を持っているにもかかわらず、

うまくいかずに転落人生に陥ってしまったのか。

簡単なことです。人の話を聞かないからです。

話を聞かないというか、聞けなくなってしまっているんですよね

講師業やってしまうとそういう精神が出来上がってしまい

(実際に私もそういうところがあります…だから廃業した場合潰しがきかないwww)

経験を積んでしまえばしまう程、そして学歴がある人がそうであればあるほど、

抜け出せなくなって、突飛な方へ向かい、成功するまで自分の身を悔い滅ぼすまでやり抜こうとする。

成功すればいいのですが、まあ負のオーラが出すぎている所に人は集まらないし、

そういうあからさまな高慢さをもっているところ、もしくは成功体験が「学歴のみ」っていうのは

やはり容易には納得させられないだろうなって思うわけですよね。


そういうイタい大人にならないために、学生には若さで突き進む力ももちろん大切なのですが、

一度経験値をもっているorその講師のカリスマ性に乗ってみて、

活かせるところは活かす、活かせないところは活かせないから信用しないぐらいの

適度な寛容さと取捨選択を兼ね備えてほしいと話します。

正直、予備校講師なんてやる輩でまともな精神な人はまあいませんよwww

でも、多くの「いい先生」と呼ばれている人の多くは、

多分「何とかしてやりたいからこういう方法と知識を提示してやるからな」っていう信念をもって

授業に臨んでいるor生徒指導をしていらっしゃると思うので、

講師に教えを乞うのなら鵜呑みにしろとは言いませんが、その話に乗る勇気ももってください。


話を正確に聞ける力って本当に必要です…。

私はその力が学生時代に特に低かったので損することも多かったのですが、

私のつたない言葉を完璧に捉えられた先生に拾われ、

正攻法でそれなりに人生うまくいくために必要最低限の実力を手に入れ、

そのプロセスの中で大きく改善できたのが、読解力と聴く力ですね。

医学部行こうとする人は覚えておいて損はないです。

お金持ちになりたい人も、まず人の苦しみを聞きとれて、それを聞きとれる人になりましょうね。
cancan
Posted bycancan