FC2ブログ

冬は今までの模試を見返す時でもある。

さて、12月も中盤に差し掛かりますが、ガンガンに対策授業を受けたりしていますよね。

間に合いそうな学生も、かなり焦っている学生もさすがにこの時期は勉強するんです。

そして、何としてもスコアを獲ろうとする真剣さを見ていると、

非常にこちらとしても心が引きつけられてしまいます。


そんな学生たちのために、私から少し。

今一度模試で扱われた英文や単語等の復習をしてみてください。

また、センターマーク系だったら、スコアと当時の出来・不出来をみてみてください。

この時期に、今までやってきた模試の内容がわかるor解いたらデキル!ってなっていたら

実力が付いた証拠。そして、何ができないかをしっかり教えてくれるのが模試であり、

スコアばかり気にしてはいけないのです。

スコアが出なすぎるのももちろん心配なのですが、出なかったらでないなりに

何がダメかを分析しまくって、赤本とかで相性がいい問題に傾倒して受験校を選ぶなり、

苦手克服をすればいいので、模試は色々なことを物語ってくれるわけです。

実は受験の結果で不合格をもらうのは、こういうスコアばかり気にしたり、

スコアが語り出す現実からそむいて何も方策を立てなかった学生ばかり。

特に現役生なんて、模試なんてできなくて当たり前だからってなめきって

自分のやりたい勉強だけをして詰んでしまうって感じですよね。

なぜ模試の結果には各単元ごとの平均点とコメントが書かれているか

を考えれば、どうやって模試を使えばいいかと、自分の客観的な評価は見えてきます。

ちょっと労力を払ったり、先生と話すだけなんですけどね…。

そして、それを踏まえて、対策をしたらどれだけ時短できて、他の時間に回せるか…って。

どちらにしても引き続き頑張って下さい。
cancan
Posted bycancan