FC2ブログ

医学部受験の対策を舐めるなよ。

さて、偶然ながら先日ある予備校が作った藤田医科AO対策のテキストを見る機会があり、

人の物を見て勉強することも大切だと思い、いつもより少し謙虚に拝見させてもらったのですが、

まあびっくりしました。過去問の解答解説があるのはいいとしましょう。

それに加えて練習問題1題…以上…。

「えぇぇ!??」

まあ練習問題がついたところまではいいでしょう。でもね…

入試対策と言っているにもかかわらずですよ、Xam(英語の文面をデータ化しているソフト)にある

英文をただ添付して和訳をくっつけて解答出しているだけでは練習にならないし、

学生だけでできることです。全国区の医学部予備校です。ものすごい金をとる予備校です。

さすがに学生を舐めすぎですし…学生も学生。そんなので振り回されないでほしい。

こういうことを言いたくないのですが、自分の対策テキストがいかに秀逸かよくわかりましたし、

学生の鍛え抜き方が違うし、

一応藤田医科の専門家として名前を出していいレベルにあると自負しています。


いいですか、本気で医学部に行きたい人ね、

ただ過去問をやっただけ、その大学で出題された問題に類似したものを探して解く、

そして苦手分野のものを基礎問題で潰す、後は頑張る!!


ってことは、塾に行かなくてもできるんですよ!

(それを一緒に寄り添ってやるレベルでひーこらしているのでは、医学部行っても潰れますよ!)

医学部対策を含め、授業として対策!と謳って授業をするのであれば、

過去問の解答を出すことはもちろんのことですが、

解法をしっかり明示して時間配分も提案してあげること、

そしてどんな問題が出されるかを言及しながら、

講師側が学生に対してその形式に見合った問題を提示して徹底的に解き方と思考を創る!!

そして、それを無数にやれる問題集レベルの分量の問題を与えられるレベルに至って


初めて対策!!!って言える

こう思っております。

もちろん大手の予備校では大多数なので、解法を徹底的にやるわけですが、

まあそれでも頭がいい人であればそれでなんとかなるだけで、

本当に何とかしたい学生には、それ相応のアプローチをしているかというと…正直微妙だなと。

私はそういう微妙さが残るので大手を去って、個別指導的なものをやっているのですが、

(あと、専門的に的を絞れる医学部予備校。)

ものすごく詰めが甘くて、対策を舐めすぎていて、夜中でしたが大笑いしました。


皆さま、本当に受かりたくないですか??マジでマジで皆様、舐めています。

愛知対策もそんなレベルでした。金太郎飴みたいな教材で勉強しても、

周りのような英語力しかつきません…。少なくとも熱意が見えなかった。

熱意が見えないのは、正直講師としては致命傷です。


正直申し上げて、今藤田のAO+一般を受けようと頑張っている受験生をたくさん抱えていますが、

めちゃくちゃ鍛え抜いていますよ、うちの学生。

過去問をやらせつつ、あの形式に合せたオリジナル問題でほぼ毎日問題解かせていますよ、

そして添削入れて、メタメタにされながら修正されています。

中途半端にやっているようでは落ちますよ?藤田はそれほど甘いテストではない。

ちょっとした対策で合格できるなら、うちの学生は間違いなく過去に全勝しています。

去年の一般で多数合格した理由がなんとなくよくわかりましたが、

もしこの声にお気づきになった、医学部受験生の皆様or親御様、

問題PDFとかで少し分けてもいいので(勿論タダでいい)、連絡してみてください。結構使えますよ、私。


11月にも対策しますので、興味がある人は一度ご一報ください。

(なんか、困っている人を本気で救わなきゃと思ったので、少し熱が入ってしまった…)
cancan
Posted bycancan