FC2ブログ

努力は実を結ぶ。異次元領域に行こうと思えば行ける。

さて、夏休みを終えて学校が始まった学生、

あと1週間残っている学生、受験体制に入るであろう受験生・浪人生、

色々な形があるでしょうが、学生たちはもうすぐ夏休みを終えて、新学期を迎えます。

今年は授業をむちゃくちゃやった甲斐もあり、

大きく変化した学生も結構いました。

何と言っても模試で大きな手ごたえを得た高2生。

本当に「あなたの実力を舐めきっててすみませんでした」って彼の目の前で謝ったほどです。

(でも、そのあとの授業に中1レベルのミスを連発したので謝罪を撤回しましたww

まあ頑張っているので期待しています)

また中学1~3年生はほぼ全員1年半以上のリードをとり終えたor

中学生で教わる範囲はすべて終えることができました。

本当に頑張ったと思います。ここからのんびりいい塩梅で磨きをかけていきます。

また、知識を詰めて基礎に明け暮れた学生が模試でものすごい伸びを見せたりした受験生も多く、

無事国立医学部・京大を目指せるぞという状況になった学生も多くなってきました。

(毎年自己満足なわけですが、今年は授業もものすごくやって疲れました。

今年は自分もよく授業したなと自負しております。2ヵ月で300コマ超える授業はさすがにやりすぎた。

でも、ついてきた学生には本当に感謝です。

あなたたちが頑張ったから私もやり切れました。)


こうやって頑張れるのは、

学生たちに夢と意志があるからです。

そして、自分を変えたほうがいいと思える冷静さと謙虚さがあるからです。

本当に勉強ができる人って、自分との闘いをするんですよ、最後の最後には。

そして、「夢を語るために」勉強しないと示しがつかないって頭がいい人ならわかるんですよ。

努力もしないorできないのに夢を語るのは、本当に聞き苦しい…。

(やってもできないのであれば仕方がない事。それを責めてはいけない。

そういう人がいたら助けてあげないといけない!と思ってやっています)


とにかくでもまだまだ発展途上なわけですが、彼らの努力をみていると

この先が楽しみになります。

私もやる気になるので、引き続き9月も頑張っていこうと思います。
cancan
Posted bycancan