FC2ブログ

医学部に行きたいのであれば、自発的な勉強へ昇華させよう

先日、ある名古屋で教えている英語の先生のプリントを拝借させていただき、

自分の教材をBrush upすることも含めお勉強させてもらいました。

非常に細かいことまで書かれていたり、要点がしっかり明確なのでわかりやすく

勉強になることが多かったです。ありがとうございました。

実際に、私がいつも教えている学生にも「いい先生だから授業受けてきてご覧なさい」と言って、

講習に参加したわけですが、発見も多かったようで新しい視点も得られて

成績がまたアップしそうな予感もしました。


しかし、個人的にはプリントが多く、色んな知識が敷き詰められているものってどうなのかな?って

思う部分も正直ありました。「これじゃあ、文法書じゃん…」って思ってしまったり…。

(批判ではない。講習のテキストの注釈的な感じであれだけ授業のネタがあるのはすごいと思っている。

講習の長さも考えてみれば当然なんだと思うし、実践的にやる講習なら使えると思った)

他の講師のプリントを拝見させてもらうこともあるのですが、

やはりマニアックで知識ゴリゴリの人ほどプリントの情報量ってすごくなってしまう傾向にあるなと。

まあ「東大や医学部に行く学生であればそれぐらい覚えなさい」と思いますが、

それでも今の学生は「自分でまとめられない」、「自分で探せない」、

「知識を自発的にリンクさせられない」ために、

情報がたくさん載っているモノを宝物!、と思ってしまいがちです。

それぐらいしてあげないと「勉強」に食指が向かないのでしょうね…

最初はできなくてもいいのですが、受験生になるまでに学生さんたちには

「与えられた知識」を覚えるだけではなく、「知識の身につけ方」を真似してほしいですね。

残念ながら他者に与えられるような有限的な知識には色々な意味で限界があります…

1つは人それぞれ出くわした長文や文法問題は異なるわけで、

本来自身が単語帳なり作ったのであれば、必ず異なるはずなのです。

どんなに普遍的な知識の集積を創っても、自分の都合のいい100%にはなりえません。

そして、人のプロットの世界だけで勉強しているうちは、多分国立医学部や旧帝には行けません。

行ける人たちの多くは、どの教科でもそうですが、

基礎は先生たちに作ってもらっていますが、

最終的にはその基礎から知識を自分なりに昇華しています。

同じものを手に入れているように見えても、手に入れて昇華したものとただの知識は違います。


また、膨大な知識量をいきなり出されて、それを覚えているのも能力ですが、

それをすぐにできるとは思わない方がいいです。

そして他者に言われたことだけをこなす機械的な活動しかできない学生は

弁護士や医師のような士業や経営者につけないと思った方がいいです。

自分が出くわした事象に合わせて知識を適応させなきゃいけないので、

そこの部分をしっかり見据えながら勉強してほしいなと思います。
cancan
Posted bycancan