FC2ブログ

マーク模試記述模試等の手応え2019

お久しぶりです。今年は思いのほか忙しいのですが、

今年は指導で忙しいというよりは、自分のこと、特に引っ越し等でものすごく忙しく、

正直授業のプランが少し雑になっているようにも思います。

しかし、授業はなかなかいい感じで納得いくものにはなっており、

昨年末あたりからしっかり準備していたおかげで、それほど焦っておりません。

その成果もあり、センターマーク系の模試は今年も壊滅的な学生は少なく、

195点が5名ぐらい並び、今年は現役がなかなか強めです。

河合塾の記述模試も2名ほど180点前半を自己採点で出してきたり、

初めて100点越えたとかっていう学生も多く、今年もそれなりにいいスコアが揃いました。

毎年書いていますが、

こういう学生の多くは死ぬほど勉強しているのと、

しっかり知識事項を詰めている学生ばかりです。

正直ちょっと頭いい学生でしたら170点から180点ぐらい、

マーク模試では獲れてしまうんですよね…。

単語とかそんなに知らなくても、ロジックではできてしまうものです。

でも、190点以上は文法等で間違いを出せないわけで、

そう勢いでは取れるわけではないです。それなりに努力の結晶を感じます。

よく190点が揃ったことを話すと「またよい生徒が入ってきたんだ」とか、

「地頭がいい」とか言われますが、それは実際にそのスコアを獲った学生に失礼で、

そう簡単に取れるスコアではないのです。

確かに「地頭」の差はないわけではないですが、

満点近くをコンスタントにとるっていうのはそれ以上に努力の方がものを言います。

厳しいですが、それだけの努力を積み重ねられていないと思った方がいいです。


まだまだこれからですが、是非とも頑張ってほしい学生が今年もたくさんいます。

急成長している学生や、手塩をかけて指導したいって思わせてくれる学生も

本当に多く、今年も頑張ってくれる学生ばかり、今年の集団授業はかなり盛り上がっております。

(指導生じゃない生徒に「先生の授業はなんか傍から聴いていると気になる」と言われ、

どの先生とも同じような授業しかしていないと思っていても、違う風に聞こえるそうです…)

引き続き、頑張っていきます。



最後に連絡事項です。

1:2の授業枠もあと1枠となりました。

2年後にはガッと空くかもですが、来年以降はリスニングもあるので、

あまりにも仕上がっていない学生を引き受けることは少ないかもしれません。

でも、それ以上に覚悟とやる気がある学生さんは、是非お待ちしております。

今年はあとは夏休みだけの特別企画も内輪メインかもですが、

何かやろうと思っております。とってもためになることですので、興味がある方はどうぞ。
cancan
Posted bycancan