FC2ブログ

近況状況

さて、久々のブログですが、近況のみです。

今年は予備校で国立クラスと私立の上位層を任されることになっていますが、

皆さん良く頑張ってくれています。

個別の指導生の方が今年は厳しいかなという感じですが、

個別生は個別生でまた課題に奮闘し一生懸命にやっており、

全員医学部・旧帝合格を目指しております。


先日のマーク模試の自己採点も190点以上が5名、

180点以上が2名といい感じな滑り出し。

今年も100点ぐらいの学生が9割をとってくるという努力家もいました。

今年もそれなりに旧帝・国立医学部等を真剣に狙える学生があつまりました。


こういうことを書いていると、また

「そりゃある基準を越えているから…そうなりますわ」と言われそうですが、

半分はそう思っております。医学部受験、しかも国立医学部の受験は

やっている受験生が一番わかると思いますが、本当に大変で、1教科も手を抜けないわけです。

それを1年でケリをつける気でやっているわけですから、

何科目も0スタートに近く事が進めていない状態だったら

苦手科目の強化なんてまずできないでしょうし、合格は遠のきます。

そして、そうかといって私立医学部に行く!って志望を簡単に変えられません。

お金の問題が発生するわけで、私も立場上頑張ってほしくても言えないこともしばしばです。

だから、それでも医師になることを譲れないとなったら

国立志望をやり続けなければならないというのも選択肢でしょうが、

個人的には「違う道もありますよ」と進める側な人間で、厳しいいい方ですが、

「じゃあなんで医師になるというそんなに物凄い意志があったのに、そんなに時間かかってるの?」

という、本来優秀である人も正直少なくありません…。

私自身、やはり学生や親御様にお金をいただく以上、そして、結果を出さなければならない以上、

申し訳ないですが国立医学部受験に関しては、ある程度の基準を求めます。

(でも、それでも本当に意志ある学生もいて、その意志に魅かれて、

数年覚悟で死ぬ気になってやりますという生徒が1人いて、今ものすごい勢いで勉強しています。

今年でケリがつくかわかりませんが、1年で行けるのではないか??と思える学生で楽しみです。)


一方現役生組は、高1が大奮闘しており、大きな改善を遂げた学生がいます。

半年基礎を死ぬ気でやって、やっと高1終了範囲である仮定法が終わり、

学校の進度においついて、少し入試問題をこなせるぜって言える学生に変貌。

彼には申し訳ないが本当にできなかったし、

「覚える作業って何?」「ノート作る作業って何?」

の状況から本当にまともな実力をつけたなぁと思います。そういう根性ある学生、大好きです。


変に進学校に入ってその所属に満足してプライドが高かったり、

「できないから」と自身を卑下している・過小評価して躊躇したり、

いざやってみてもすぐダメだ…ってなってまたしぼんでしまうよりは、

勉強ができるできないに関係なくとにかく完遂しようと頑張れる学生の方が

100倍結果は出ると信じています。今後の彼に期待です。


中学生も全員奮闘しており、学校で満点狙うぞという準備ができた学生や、

中1~2で英検2級が取れるんじゃないの?っていう学生、

医学部に行くぞと死ぬ気で頑張っている公立生、

画家を目指して海外に行く気満々で英語を極めたいと努力する中学生。


とにかく、頑張っております。そんな学生が多いので、私も頑張っております。

そして、6月にはある大学で進路指導講演をすることにもなっているので、

また近くになりましたらお知らせいたします。


個人的にもやることだらけで、引っ越し・家庭づくり・ある資格の取得などなど

まあ今年は色々学ぶ年にしたいなと思います。


あと、1:2でしたら、時間によっては指導できます。

あと新居は名古屋駅から電車に乗って、いまよりも少し近くなりました。

よかったらどうぞ。(私は文面ではかなり怖いと思われていますが、

根は真面目で、実際に会って話すと結構へらへらしています。

でも、こうやって思っただけを書くのは、「本気じゃない」学生と会うことを減らすためです。

私がやる気にすることは授業の中ではあると思いますが、

最初から「○○に行く気にさせてください」と私に言わせるのは違いますよ。

それは本人がやることであり、100歩譲って親御様が説得したり、そう育てたりするといいです。

めちゃくちゃヤル気ある方、大歓迎です!!)
cancan
Posted bycancan