FC2ブログ

繰り上げ合格が来た+来年のご依頼について(追記)

さて、先ほど昭和と藤田の繰り上がりがきたという連絡をいただき、

藤田8勝(先日の特待生も含むともう1勝だが、これは計算しない)

昭和5勝という形になり、ものすごい数の合格者となって、笑いました。

自画自賛ですが、そして非難覚悟で言いますが、

いやー個人でこんなに受かったのは笑うしかないww(予備校のものも合わせたら…)

でも、こういう結果を出してくる学生は

とにかく頑張れる・粘れる力があるからです。

元々の力が高い学生も確かにいましたが、半分以上の合格は

過去に何浪もして悩みに悩んでいる学生だったり、

文法なんてなんでこんなにコツコツやらなきゃいけねーんだよっていう学生ばかりで、

覚えることもなかなかままならぬ部分をもっている学生ばかりでした。

でも、ちゃんと頑張って不安になりながらも勝ち抜いた学生達で、

僕はそういう学生たちを教えられたことを誇りに思っていますし、幸せに思っています。

昨年の指導は本当に楽しかったです。

本当に予備校の学生達も、個別指導の学生達も幸せな時間をありがとうございました。

そして、医学部に行く学生も、もちろん他学部にいく学生も、楽しい学生生活を過ごしてください。

あと、私のバイトをちゃんとやってくださいww(打ち込みやってほしいよー)


さて、来年度の指導のことですが、少々今年は数か月で依頼前に

親御様と学生様の希望の齟齬があったり、実際にやってみて大変だったというのが多く、

学生が出たり入ったりしている状態です。

とりあえず、当分枠をいくらか空けておこうと思います。

そして、一つだけ。

よほどの覚悟がある方だけで結構です。

意地でも国立医学部に行きたいとか、東大京大に入りたいとか、

ワンランク・ツーランク上の大学へ行きたい。英語をできるようにして人生を変えたい。


そういう強い意志を持っている学生が来てくれることを祈っております。

2019年の合格実績を見て、判断してください。

今年はそういう意志があったようにみえた学生が結構辞めてしまい残念だったのですが、

今年の受験生は本当に本気で勉強している学生ばかりで、引くレベルの勉強量を目の当たりにして

「ノリについていけない」、「なんか違う」という風に捉えた方々もいたんだと思います。

でも、本当にそれぐらい本気で正攻法で勉強をやっています。

物凄い量をこなし、物凄いクオリティへ進化させて、

「私も僕も負けない」という雰囲気でやって藤田の受験生がほぼ全員合格になったり、

国立合格も5勝いただいています。予備校でも私は少なくともそういう雰囲気なので

自分のクラスを始め、うちの校舎は予備校内では合格者をたくさん出しています。

熱は伝播します。熱意もだから伝播します。でも、それを煩わしいと思うものや人もいます。

ちょっとうっとおしい熱をもっている私ですが、

そんな雰囲気でやってやるぞという結果が欲しい人はぜひ。

もちろん中学生からも大歓迎ですし、現役高校生も大歓迎。

でも、本気でやることをものすごく求めますので、一度踏みとどまって考えてみてくださいね。

よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
cancan
Posted bycancan