FC2ブログ

大阪医科大学1次2勝+受験も終わりに差し掛かってきました。

さて、先ほど大阪医科の1次発表がありましたが、

無事、3戦2勝してきました。

残念ながら大阪医科の受験に望みを託していた学生がいたのですが、

ここでその学生は受験終了。でも、もちろん藤田の正規をもっているので、そこに進学することになりました。

いやー、本当に頑張りました。彼の頑張りはまたどこかで語れたらと思います。

正規持っている学生が2勝してきたのですが、

正直あまり行きたくない正規をもっているので、本人たちは安心したようです。

これで昭和と大阪医科を残すとなると、なかなかの実力者だなと感慨深くなりますね。

いやー、おめでとうございます。大阪医科は1次が通ると、2次もかなりの確率で通るので、

正直正規に期待しています。今年の大阪医科の英作文は正直楽勝で、

私が前期にやったテキストのネタを組み合わせるだけで英作文ができるものしかなく、

和訳も1文難しかったのですが、2人ともほぼまともな解答を書けたという状況でした。

これは大いに自信ありで、期待しております。



一方、医学部受験も後期受験が始まり、文系学部も終わりに差し掛かり、

来週の国立試験まで差し迫ってきました。

今年も長いようで短く感じ、日に日に私も歳をとったなと感じる時が増えてきました。

私学の結果は思ったよりも上々で、一番うれしかったのは

とりあえず私立専願の学生は正規が1つあるという状態になったこと。

これは本当に理想の状態で、私としては大きな達成でした。

もちろんまだまだ国立志望が残っているので、何とも言えませんし、

国立1本の学生もいますので、全員指導生合格という感じにはなっていませんが、

とにかく合格に突っ走るのみです。

そして、新しい受験生や浪人生、そして新中学生がどっさり入ってきて、

新しい状況になっております。今年の中1生はとにかくやる気にあふれており、

学校が始まる前に中2の途中までは終わらせてやるという意気込みを見せてくれております。

大いに期待できる後の最上位ランクを目指す学生達です。

楽しみに見守ろうと思います。
cancan
Posted bycancan