2018
06.11

藤田保健衛生大学 AO入試英語対策授業

Category: 雑記
藤田保健衛生大学 AO入試英語対策授業

募集人数は3~4名(1クラス) ※個別授業は致しません。

日時:
2018年
①:7/27 11:30-13:30 ②:8/1 16:00-18:00 ③:8/3 11:30-13:30
④:8/8 13:30-15:30 ⑤:8/10 9:30-11:30 ⑥8/19: 13:00-15:00
⑦:8/24 11:30-13:30 ⑧:8/31 11:30-13:30


合計8回
(+1回は時間を合わせて質問対応プラスαを何かします!!)


費用:
10万円テキスト代+プリント代込、英作文の添削もします

締め切り:
7/13までにご連絡ください

--------------------------------------------------------------------

さて、今年は藤田保健衛生大学の対策も大々的にいたします。

藤田の推薦入試系は毎年ころころ変わり、

ここ2年前からまた傾向を一気に変えてきて、

英作文や記述形式の問題を導入し、

学生にとってはかなり厳しい戦いとなっております。

今年はAO入試のみ実施で、指定校推薦の入試が消えました。

以前にもAO入試のみの時代があったのですが、それに戻った形となります。

あのときも英語は大変でした。ちょうど4~5年前がピークでしたかね。

その時に入った学生達ももうすぐ医師国家試験を受けるという話を聞き、

月日が経つのが早いことを思い知らされます。

そして、あの時は受験志望者も多かったわけですが今回もそうなるかもしれませんね。

受験資格は2浪までとなっていますが、そこまで幅を絞っても、

評定縛りがないので受験する学生もそこそこ多いでしょうね。

ただ一つ言えるのは、

国立志望しか多分うからねぇ!!

マークでうわべのスコアとしては乗り切ることができますが、

受ける層をみていると、そして昨年1次突破、正規合格している学生をみていると、

書きが弱い人ははじかれています。

残念ながら藤田はいろいろポイントがあり、すべてをお話しするのには時間がかかるのと、

この講習を受けていただいた学生にしか教えたくないこともたくさんあるので、

今回は内容を詳細に明示致しませんが、

俄かで受けても藤田のAOは受からないことをお忘れなく。

我が軍も昨年は直属指導生からは合格者が出ていませんが、1次突破は7名中5名。

予備校で少しだけ対策した学生がトップ合格したのを知っていますが、

状況がどんなかはわかっているつもりです。

でも、今年の藤田の状況を進学した教え子たちから話を聴くと、

国立落ちが大半だったり、昭和大医学部や関西医科を蹴って

藤田を選んだ学生等もいるようです。

そういう受験生がたくさんいる中で勝たなければならないとなると、

本当に大変ですね。

しかし、これは自画自賛ですが、藤田の英語指導は

愛知医科の指導と同様、簡単に負けません

もちろん傾向はよくわかっていますが、それに特化したものを沢山揃えております。

オリジナルの練習問題の数なら日本で絶対に1番でしょう。

解き抜いて解き抜いて解き抜いてくれても多分終わりません。

そして、それを使って国立ベースの勉強までしているので、

国立志望者のニーズにも応えられます。

もちろん「対策」と言っても、基礎があっての対策であり、

テクニック的な事、小手先だけのことは一切教えません。

後々に繋がる英語力を意識した知識をご提供いたします。

(藤田は中に入ってからがまた大変です。英語も大変。)

愛知対策同様、藤田対策もやっと提供できるかなレベルまでに

温めに温め抜いてきたので(?)、結果にはもちろん自信があります。

そして、AO入試にはもちろん絶対が本当にないので、

万が一ダメだったとしても、一般でもいかせることをちゃんとご提供します。

ご興味がある方は是非ご一報ください!

よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

お待ちしています。
トラックバックURL
http://caseofcases.blog116.fc2.com/tb.php/1801-52a3f4ff
トラックバック
back-to-top