FC2ブログ

「もうやりたくない」って思う程やった!

さて、補欠が少しずつ回ってきていますね。

我が軍の学生も藤田の補欠が回るのを心待ちにしているのですが、

まだまだ先な気がします。

でも、一生懸命やってきた学生たちなので非常に期待しております。

さて、先日国立志望の学生の指導がすべておわり、

最後の授業は和訳の総まとめで終えました。

まあ、国立志望の学生全員、

いい塩梅で受験が迎えられるかなという状況になりました。

英語でヤバいっていう学生は多分いないですが、

競ったときに負けるっていう学生がいるかもしれません。

ただ、そういう学生ほど数学が強いとか、理科が強いとかって感じで救われますね。

一方英語強者はもうその学校のどの年度の過去問をといても

90%超えるという学生もおり、

反対に他の科目で点数が取れないと困るから、

ちゃんとやるんだよーって促します。

まあ国立試験は今週末で、おおむね我が軍の受験が終わります。

あとは藤田の後期試験がありますが、

ここまでは私も一緒に勉強しますが、半分は新しい教材を使う場にもしています。

試運転+絶対に受かってもらうから「来年使うべき問題にしないでね!」って

プレッシャーを与えるために来年度の物をあえて使います。

まあとにかく合格することしか考えていません。



そんななか学生が、国立試験を前にこんなことを言っていました。

「僕(私)はこの一年勉強したと思う。

周りも死ぬほどやっていたのもあって、一年手を抜けなかった。

本当に苦しかったからもう1年続くとなったら、さすがに無理で、

実は歯学部や薬学部に出そうって気になってしまい、中期をだした。

だから正規をもらってうれしかったし、安心した。

もう1浪絶対に無理です。もうこんな勉強をしたくない!

物理とか自分の分野のことだけでいい(笑)」

他の学生もこんなことをよく口に出しており、

中には受験校がある途中にもかかわらず完全燃焼してしまった学生もいました。

まあそれだけ自分を追いつめたなんて、すごいことですね。

でも、この学生たちは全員朝の6時に起きて、

夜の12時には寝る生活をしていました。

一人の学生は朝6時半から私を起こして、授業をしてから

予備校なり学校に行っていた学生もいました。

私も毎週2回ぐらいは6時起きで、背筋が伸びたし、

良くやったなって思っていますwww

半分自分の自負心もあって彼らが受からないと非常に心が痛いし、

「俺、朝起きたんだぞ」って大学関係者に言いたいです(何にもならんけどwww)。

でも、1浪で終わる、浪人にけりを本気でつける人は

それぐらい死ぬ物狂いでやっています。

ダラダラしてないし、課題を要求するし、ラウンジにいないし、

孤立して自分の時間を死ぬほど優先するし、

友達とラインなんてしないし、たばこも吸わなければ、

一人で泣いて、それでも振り絞ってやるんだぞっていうぐらいの精神で

私の学生たちはやっていました。

こんな苦行みたいなことを勿論しようと思ってしているわけではないし、

僕も「もう少しコミュニケーションとってなんか話すのも気分転換よ」と言っても、

彼らは「いや、それでも人と話していたら時間をダラダラ過ごすから…

自分のダメさをよくわかっているから…」

と自制が働き、とにかくがむしゃらでしたね。

私はそれをただ変な方向へ向かわないために見守っていただけです。

これも指導の一環なのだなと思い始め、彼らから勉強させてもらいました。

まあうちの学生はストイックな学生が多いです。毎年ですが、

やはり私が孤立気味で仕事をしているのもあるのかもですね。


まあ浪人を何年も続けたくないでしょうし、

続けている人はよほど厳しい目標を持っているのか、

やはりどこか甘さがあるのかなって思います。

前者ならまあ色々理由があるのでしょうから、きついですが本当に頑張ってほしいです。

でも、僕の経験上、そして医学部予備校を見ている限り、

後者のパターンが多々あります。友人とお話ししているとか、

講師の言うことをきかずに勝手なことをやっているとか、

勉強していると思いきやぼけーっとしていたり、すぐ机から立って、

うろうろしていたり………

まあ実力的に足りなかったとか、やり方がまずかったももちろんあるんですけど、

どちらにしても、一度振り返る部分がこの2月末から3月は必要になります。

しっかり自分を見つめ直してみましょうね!

では、今週末国立試験です!!頑張ってください!!
cancan
Posted bycancan