FC2ブログ

第3回記述模試返却報告+12月にすること

第3回の記述模試が却ってきました。

愛知県では多くの学生が台風のせいで理科や社会を受験することができず、

国語と英語と数学の結果しか出ていない様子でした。

英語は皆受けていたのでスコアと偏差値が無事出て指標にはなりそうです。

さて、結果ですが、今年は有終の美を飾って終わった学生が多く、

偏差値75越えが結構出ましたね。

今回は160越えてくると偏差値75を超えましたかね。

一人が179点をとって78だったので、いやー頑張ってきました。

偏差値70越えがもはや当たり前になっている感じもします。

まあそれよりも自分の伸び率がどうだったかのほうが大事で、

1年かけてほぼ全員偏差値10ぐらいは最低あがっているかなと。

偏差値62から75近く上がった学生が多かったですかね。

というわけで、今年はかなりハイスペックな学生が多かったこともあり、

私も英文を読む量が増えました。

でも、そのおかげか、物凄く成績が飛翔した学生も多く、

やはり読ませることと添削しまくることは比例して成績と実力をあげますね。

来年はさらにスムーズにスコアが上がるように今から長文の準備をしております。

明日のプレテストは受ける人とそうでない人が半分います。

すでに850点オーバーを獲得している学生は、

ここでテンションを落としてもいけないということで、あえて受験をさせませんでした。

これも作戦です。第3回のマーク模試でしくじった学生はここで挽回するために

先々週ぐらいからセンターのお勉強をガンガンやってきました。

まあ国語と社会が揃ってくるといいんだけどなーという学生が多いです。

是非とも年内最後の奮闘をみせてほしいなと思います。


さて、12月に何をすればいいのですか?とよく聞かれるのですが、

基本的に国立志望者はセンターのお勉強をガンガンしなければなりません。

センター試験はやはりある程度形式に慣れていなければ

満点が取れないものでもありますので、

最悪12月からでもガンガン過去問やオリジナル問題を解くべきです。

私学専願の学生は復習なんていっていないで、ガンガン難しい問題に立ち向かうべきです。

昨日もお偉い先生がTwitterで「ここで復習で守りに入るのはどうかね?」と

こぼしておりましたが、私も同感です。

「まだ本番じゃない」といって練習の雰囲気を出していたら、

その人にとっての「本番」っていつなんでしょうかね。

本当の本当の本番1発で実力発揮させるとか、

サーカスとかイリュージョンやるレベルですよ。

常に本番でやるつもりでこの12月は問題を取り組まないとダメです。

ちょっとしたミスでも、なぜ間違えたかよりも、どうしたらミスをスコアにできるか、

って具合に少しずるいぐらいにスコアを獲ることを意識した勉強をするべきです。

いつもと言っていることが違うのですが、この時期は仕方ない。

とにかく、あとは問題を解き抜いて経験値を上げましょう。

FFとかドラクエのラスボス前と一緒なのです。

伝説の勇者になれるのか永遠なる敗者になるかは、このレベル上げにかかってます!
cancan
Posted bycancan