FC2ブログ

金沢医科のAO入試+学校の成績は実力証明にならない

さて、推薦入試の結果がちょこちょこ出てきましたね。

昨日は金沢医科のAOの発表があったようですね。

今年は金沢医科のAOを受けた学生はいませんでしたが、

去年と4年前に志望動機書等の添削に携わったことがあります。

簡単に言ってしまえば、この入試は「誰が芥川賞候補ですか?」

みたいなテストで、誰が金沢医科の先生たちの心を惹かせるかという争いです。

だから月並みな志望動機書を書いていては受かりませんし、

親御さんと本人と推薦人がさらに一致団結できなければ受かりません。

あと、金沢医科の書き物を良く知っている人に依頼しないと

合格にはなかなか至らないと思います。

まあそんなわけで私はこの金沢医科の入試には基本携わりたくないのが本音ですw

昨年、予備校では一人本選出場って感じでしたが、合格には至りませんでしたね。

私の指導生も出したのですが、その学生の担任の先生が推薦書のいろはも知らなければ、

日本人なのかも疑わしい文章を書いて、意志疎通もできないくそ野郎で

それを見た瞬間、「あ、終わったから一般入試で頑張るしかない……」と悟ったのが

思い出であり教訓となりました。

ただ、この受験は門戸が広く、多浪生でも受かるテストです。

過去に5or6浪で合格した学生を知っています。そして、チンピラでした…w

正直今しっかり進級できている気がしませんが、合格をかっさらっていきました。

でも、間違いなく書いた推薦状のおかげです。

その学生、合格発表時刻の際にちょうど私の授業の最中で、

合格の知らせを聞いた瞬間、クラスの人々が全員クラッカーを持って

パーーーーーんッ!!!ですよ……。

そのあと、やったかやらないか知りませんが、パイ投げしようぜと……

まあ私の所属する予備校は

そういうことを平気でしてしまいそうなパリピがよくいく予備校で、

そういう学生でも、色々条件と実力が揃えば行けちゃいます。



というのが私の金沢医科AO入試の思い出なのですが、

医学部の推薦入試は正直実力的に「???」となる学生が受かることがあります。

まあ一発勝負なところがあるわけです。

そういう力はお医者様になる際には必要かもしれません。

でも、推薦入試で進学した学生の中には

留年してしまったという学生もちらほら耳にします。

まあ英語と数学で合格しているわけですから、

実力があまりにも未熟すぎて入学している人もやはりいるでしょうね。

ただ、ここ最近少し思うのは、評定平均が4.8ぐらいあっても

落ちる時は落ちます。今回、愛知医科推薦で合格した学生はみな

4.2~4.4ぐらいで特段進学校ではないところで、

突き抜けた要素がなかったにもかかわらず、ちゃんと合格をかっさらってきました。

医学部の推薦入試は科目を課す者であれば、

一種の下剋上ができるシステムになってきたようにも思います。

(文系の指定校推薦やAO入試もこれぐらい厳しくてもいいなと思いますね。)

というわけで、やはりどこも即戦力というか、いい子ちゃんよりは実力者、

もう少しいうと、

「学校の要求には応えられつつ自分も持っている学生がほしいのです」

というのが本音だと思っています。

学校の成績が良ければ外部の成績も良い確率は上がるようにも見えますが、

現実そんなことはありません。ある愛知の2つの女子高を見ていて思うのは、

学校の勉強ができていても、今回下剋上が何人成立してしまったか…。

学校の課題がいかに非効率なのかを露呈していると言っても過言ではないです。

でも、学校の要求に応えてくれなければ、学校的には扱いづらいですよね。

そして、何より大学が要求するであろう医師国家試験の課題等を計画的に

やれるプランナー的な力を備えているかどうかを見る上では

学校の成績は結構必要ですよね。

まあ相当いい感じの学生がほしいと言うのが、

少なくとも愛知医科推薦では感じます。

藤田はもっと実践的に実力ある学生がほしいのでしょうかね。

その場でできたであろう学生をガンガンとっている感じでした。

でも、そういう推薦入試になっているのも事実で、講師側も注意しながら

薦めたり、実力養成プランを立てていかなければなりません。

私としては実力的に問題ない学生にはあえて推薦をちらつかせたりしません。

理科がヤバい学生だからという理由でも突っ込ませることもしません。

じゃあ誰を受けさせるかっていうと……うーん、直観ですねwww

一般でちゃんと勉強して受かった方がいいですよ!マジで。
cancan
Posted bycancan