FC2ブログ

愛知医科・藤田推薦の手応え。

さて、愛知医科・藤田ともに先週推薦入試が行われて、

本日6時ごろ発表だったと思いますが、

受験した学生さんたちはいかがだったでしょうか。

私の周りの学生は基本的には英語がほぼ完勝。

愛知医科の方は、

一人は9割あったのではっていう感じで(自己申告ですからわかりませんよw)、

数学次第ではおめでとうではないかなーっていう話でした。

藤田も数学次第ですが、一人の学生が試験直後に電話をくれて、

「マークは満点いけました!」と非常にテンションが上がる返答をいただけて、

私も「いやー、くるんじゃないかなー!」って思わずうなってしまいました。

ただ、藤田は数学が頗る難しいので、結果はどうなるかわかりませんが、

1次試験は来てくれてもいいんじゃないかなーって思っています。

というわけで、英語は問題が当たったとかというのはあまりなかったのですが、

(愛知はプレテストの並び替え問題が使役動詞だったみたいでヒットしましたね。)

まあビビらずに受験で来て、知っている受験生たちは英語でこけなかったようですが、

数学がね…ある予備校ではテキストの内容から大半でたようで、

数学の先生が「7割はほしいな。だって、やった問題だからね…」と

デキなかった学生をみながら嘆いていました。とっても信頼できる先生だからですが、

「えー、数学難しくあれよー」って違う意味でこちらも嘆いていました…。

医学部受験は、数学がずば抜けていたら合格できます。

でも、数学がずば抜ける学生は本当にごく少数で、どんなに得意な学生でも、

模試等でふり幅が大きくなります。偏差値75を取れる学生でも、

1題まるまる計算ミスでスコアにできずに偏差値65というのもあります。

しかし、英語はふり幅が小さくできて(記述の得手不得手はあるかも)、

実力がある人はどんな英語の問題でもスコアを獲ってきます。

私は基本的に「◎◎大学に合格する」みたいな勝つ指導しません

私が学生に求めるのは、どんな試験にでも無難にスコアがとれる、

負けないための英語力を養成しています。

もちろん、この大学ではこう解け、あの大学ではああ解けと最後には言いますが、

基礎ができていない人にそれを教えませんし、

反対にそうしたらズタボロになるリスクも高くなります。

それをぶら下げて指導するげんきんな先生や、それにすがる目の前しか見えていない愚かな受験生と

私はあまり関わりたくないので、

実力をつけて受験したい頑張れる学生にエールを送ります。

そして、今日受かっていますように。
cancan
Posted bycancan