FC2ブログ

9月以降の記述模試の出来は大事!

先週行われた河合塾の全統記述模試ですが、

予備校組は緊張もありスコアが伸びませんでした……。

基礎的な事はしっかりできている学生が多い分悔しいのですが、

10月下旬にある模試でリベンジしたいと思います。

それでも130点は越えている学生が多く、

まあ人並みのスコアになっているとは思いますが。

最高得点は自己採点で175点ぐらいの学生で、

英作文の採点を1本飛ばしてあります。つまりほぼ満点です。

こういう学生もいるので今年の学生たちは学力の幅があり、正直大変です。


さて、僕はこの時期の記述模試や予備校の学内模試のスコアは

かなり重視してみております。特に9月頭のスコアは大事です。

それは、夏で基礎的なことができていなければ、

9月以降に実力なんて言うほど上がりませんし、

9月始まってのスコアでそれがおおむねわかるからです。

例えば100点を切っている場合は医学部受験はかなり厳しいですね。

ただでさえ4科目やらなきゃいけない中で、

単語の覚え直しや文法の確認までやっていたら

もう間に合いません。他の科目でカバーするか、特化した勉強に走らなければなりません。

でも、120点というスコアは微妙なスコアで、次回のスコアで様子見というところですね。

河合の記述模試の120点っていうのはそこそこ実力がないと取れませんし、

ある程度準備していても取れないと取れないことがあるし、

または日本語ができないせいでスコアが伸び悩む生徒もいます。

何ができていないかを見極めないといけないのが120点で、

これが明確になって正確な指示を出せばスコアが急激に伸びるor

本番で英語力が爆発することがあります。

140点以上取っている人は医学部私立でしたら、結構いい線いきます。

東大京大ですともう踏ん張りしたいところですが、やはり8割は取りたいところです。


でも、1度しくじったからと言って人生は決まりません。私みたいに

高3の夏に英語の偏差値48を出して、第3回で偏差値73まで挽回しているので、

(もちろん高2ぐらいまでは65を切っていませんがね……)

今回失敗した人は次回のために頑張っていきましょうね。
cancan
Posted bycancan