FC2ブログ

全統記述模試の状況を書いてみる

さて、河合全統記述模試が終わりました。

私のなかでは受験生活の成果の80%がここで決まるのかなって思っています。

大袈裟ですが、多くの学生がここで結果を出せなければ、この先も厳しいです。

ただ、たくさん勉強したが、本番の段取りがうまくいかなかったとか、

わかっていたのだが点数にならなかったというのであれば、

それは第3回で真価を問えばいいんだと思います。

今度の記述模試は10月22日あたりですからそこで結果を出しましょう。

さて、今回の英語は正直平易な問題だったと思います。

文法問題は個別組はよくできていました。今年は男性陣が良く頑張りますね。

文法は1ミスで済んでいる男性学生が多く、よかったよかった。

長文も2本目の英文が若干読みづらいというぐらいで、

設問はそれほど難しくなかったです。

あとはバナナとDNAの英作文が少々書きづらかったとか、

新形式の絵を見て英語で描写説明する問題が出たとか(まあ簡単かな)

並び替えのas ~ asとかが間違いやすいかなってぐらいで、

それほどきつい問題はなかったように思います。

135点~140前半出さないと偏差値70は超えないかなー

もちろん全然わかりませんが、それぐらいは取っていてほしいテストでした。

私の直属の生徒たちは140点ぐらいはなんとか取ってきているのかなと思います。

一人は自己採点で176点(英作文は3割のスコア)で記号ミスなしで、

満点かなーっていう学生がいました。多分彼女は東大に行きますw

150オーバーは地味に6人ぐらいいたので今年も上位層は安定しています。

しかしなぜでしょうね、名古屋で指導しておりますが、突き抜ける学生が

極めて少ないですね…僕はこれを中学受験の弊害だとみております。

不思議なのは、名古屋で指導している学生の中で

偏差値70を超える学生の多くは、

南山女子や東海、滝の上位層はまあ当然として、

実は愛知・名古屋等の中堅の進学校で

一生懸命やっていた学生だったりするのですよね。

中学受験で圧倒的なスコアを出して入学している学生たちが

ここにきて逆転するってのは正直考えづらく、勉強の仕方に問題があるのかなと。

あとは「積み重ねる」大切さと、そのことへの軽視が目に余りますね。

とにかくやばくなったら問題を解くみたいな風潮だけはもう少し何とかしてほしいなと。

問題を解きまくったって覚えないので。覚えるために立ち止まってほしいなと思います。

cancan
Posted bycancan