FC2ブログ

2017年度の合格実績

さて、医学部受験の補欠がどんどん繰り上がっています。

我が軍の今年の受験は終戦を迎えています。

補欠組もおおむね無事繰り上がっており、あとは奇跡が起これば…ってぐらいです。

そんななか今年の春期講習も始まっております。

今年もいろんなところから名古屋にやってきております。

我が軍の個別授業も名古屋を離れることが増え、

どんどん意味が解らなくなっておりますww

そんな中一応、今年は合格実績をまとめてみようと思います。

数年ずっと実績をまとめていなかったのですが、

最近卒業生とちょこちょこ会っても「どこに行ったんだっけ?」ってなることが多く、

まとめていた時の方が学生の状況を覚えるものだなーって思い、

今回はまとめてみます。

【2016年度 合格実績】
国公立大学
京都大学 農学部・工学部・経済学部 3名
徳島大学 医学部医学科 2名
神戸大学 法学部 1名

私立大学(医学部は1人で複数合格が多いので、進学先のみにします。)
大阪医科大学 1名
昭和大学医学部医学科 2名
金沢医科大学 医学部医学科 3名
愛知医科大学 医学部医学科 3名
藤田保健衛生大学 医学部医学科 1名

(防衛医科大も出ました。他合格者多数…1次のみでしたら20勝はしています……)

早稲田大学 政治経済学部 2名
早稲田大学法学部 1名
早稲田大学 社会科学部 1名
早稲田大学 先進理工学部 1名
慶応義塾大学 法学部 1名
慶應義塾大学 理工学部 1名


MARCH 日大法学部 名城(薬)等他多数…

昨年よりも結果は良かったですが、国立医学部だけちょっと予想外でした…

やはり厳しいっすね…国立医学部。

2015年・2014年には、

京大(医)・神戸大(医)・名大(医)・名市大(医)の合格に携わっています。

今年は私立医学部の学生が頑張りまして、

予備校での学生と、東京で指導していた家庭教師生が

見事、難関昭和(医)という目標を達成。

そして、難関大阪医科も予備校での指導生で出ました。

早稲田慶応も5人で7勝しました…。

(慶応理工を1つ入れて8勝だと思ったのですが、生徒の見間違いでその日凹みました…

でも、その学生が見事京大合格ですww)

残念ながら今年は下剋上的な大躍進はありませんでした…。

ただ、医学部受験で、センター試験レベルが100点切っている学生の多くが、

160点オーバーorその近辺まで成績を上げた学生がたくさんいました。

一人は120点しか取れなかったのに、

最後の本番では188点という奇跡に近いスコアアップを魅せてくれました。

(今年はセンター試験が簡単だったから余計にスコアアップが顕著に出ただけ。)

あとはリスニング指導が結構実を結んだのかなって感じでした。

センター試験で40点以下をとった学生は3名を除いていませんでした。

満点は今年は4名いました。頑張ったねー!

という具合で、今年は結構いい感じで終わりました。

また来年もこうなるといいのですが……まあ今年は浪人が多いので、

浪人に本気になっていただきましょうね!
cancan
Posted bycancan