FC2ブログ

繰り上げいただきました!+前の教え子からの知らせと受かるムード

昨日、愛知医科の繰り上げをいただいたという知らせをある学生からいただきました。

実はその学生、直接教えていた学生ではなく、昨年数学が弱くて、

数学に特化した予備校に換えた学生で、見事英語を生かしながら数学を強化して

愛知医科に合格したそうです。おめでとうございます。

愛知医科は補欠の16番までもう結果が出ていますが、

その学生はそこに加わっていたのかって感じで、相当勉強したんだなってのが伝わりました。

そして、もう1件、これは約3~4年前に東京で中3だった学生を指導していた学生から、

早稲田大学政経学部と法学部に合格したという声をいただきました。

この学生、中受で開成に落ちてある違う進学校へ通っており

中3のときに塾で「どうしても開成に勝てない」と泣いて

僕のところによく来ていた学生だったのですが、

見事大学受験で大きな結果を出してきました。

ちなみに国立は東大へ突っ込んだらしく、センターも上々の仕上がり(820点オーバー)で

話を聞いていると合格しそうな雰囲気でした。

その彼が

「先生の本を買って読ませてもらいました。授業でお話ししていた通りで、

先生とおんなじようなことを結局やって英語の勉強をしていました。

そして東大受験までたどり着けたので非常にうれしく思います。

だから、早稲田の結果ぐらいはブログに書いてください!」と言われ、

私は少々泣きそうになりました。3年前のくそたれ小僧が大成長を遂げていました。

そして何より僕のことを覚えてくれていたことが本当にうれしいです。

僕の中では必ず大成すると思っていたので、その通りになって自分の読みもあながち悪くないなと。

まあ本当は最後まで見たかったのですが…そこだけが悔やまれます。

(名古屋の仕事で、どうしても中学生の指導から離れなきゃいけなくてなくなく降りた。)

というわけで、またうまくいった学生の話を聞けたのでこちらもテンション上がります!

でも、忘れてはいけないのは、これが私の成果なんて微々たるもので、

この結果は紛れもなく学生の努力が為した結果なのです!

私がこういう結果を書くのは、実績というよりも

今後の指導学生の雰囲気が一層合格ムードになるからです。

受からない雰囲気の塾に行っても、受からない雰囲気前回の家庭教師に指導してもらっても

受かる話が舞い降りてくる雰囲気ができるわけないですよね。

(もちろん雰囲気だけ醸し出していてはいけないですがww)

実力は大事ですが、ムードも大事です。

ある学生はめちゃくちゃできるはずなのに、

数学の失敗で国立入試で崩壊してしまった学生もいれば、

1つの医学部受験の失敗ですべての受験校に引っかからなかった……なんてこともあります。

私も現役の時に同じ思いをしております。

日大法学部なんて鼻くそをほじってやっても受かると思いきや、まさかの補欠合格。

受かる受からないのムード作りも予備校や塾はもちろんのこと、

指導者側も意識して作っていかなきゃいけません。

今年は本当に良い話がガンガン舞い降りてきます。

そして、いい流れが本当に来そうな兆ししかないです。

今日もそれを指導学生たちにふりまいてきます♪
cancan
Posted bycancan