2017
02.24

明日は国立前期+このラインに立てたことを感謝しましょうね!

Category: 雑記
さて、受験も終盤を迎えております。

今週末はいろんなところで国立前期の2次試験が始まります。

今日も我が軍は一生懸命やっておりました。

我が軍の国立組の多くは、とりあえず1年ちょっとで偏差値75ぐらいまで駆け上がりました。

1年で偏差値75まで駆け上がるには少々地頭力と不断の努力が必要ですが、

偏差値70近辺、センター試験180点は正直結構頑張るだけできあがります。

まあ頑張るのは必須ですがね……

その頑張りも明日明後日のためにあったと言ってもいいでしょう!!

今年の国立組は準備万端で、立派な私立を押さえての国立受験です。

これで落ちたら仕方ないってぐらいやりました。

京大受験組はもう過去問を各科目10年分やったそうです。

相当努力を積みましたな。徳も積みました!もう本領発揮するしかない。

名市大医学部受験の学生も死ぬほど英語を書きました。

和訳は1年で何冊潰してきたでしょうか…書く問題で落とすはずがない…。

しっかりしっかり合格を勝ち取ってくるイメージしかありません。

今回ほど「これは勝ったな」感はないです。あとは体調を万端にするのみです。

どうか風邪だけは引かないでください。


こういう状況にするのは本当に難しくて、今日までこうやって頑張れてきたことに

正直ほっとしております。毎年どこかで書きますが、

私は現役時のセンター試験の2日前に謎の腹痛を催して、

深夜に夕飯に食べた餃子を見事に吐き散らかして、トイレの前で意識不明…

脱水症状になってからの衰弱で2日間意識不明……

起きたのはセンター試験の夕方でした。あの体調管理の甘さは

私の最大の汚点で、そこから何もかもバランスを崩し

落ちないはずの滑り止めがまさかの補欠合格という醜態をさらし、

そこに進学するという予想だにせぬ将来が当時待っていました…。

そして、予備校にもそういう出鼻をくじかれてずたずたになった学生が今年数名おり、

そういう状況をきくと非常に悲しくなります。現実は無情だなー。

受験は精神をころすよな(生徒がよくいうセリフ)…。

こういういらぬ経験値を積んでしまったからこそ、万全な状況に立たせてあげられたこと

喜んでおります。

全国の国立受験の皆様、本当に今日までお疲れ様でした。

正直センター取れなくて不安ってなのもあるでしょう。

でも、頑張っていれば結果がどうあれ、何かしら見えるでしょう。

ダメだったら後期があります!www

そんな感じで明日頑張ってください!!
トラックバックURL
http://caseofcases.blog116.fc2.com/tb.php/1685-2c5301b8
トラックバック
back-to-top