FC2ブログ

講師として実力はある程度必要で、指導経験値が求められます。

今月頭に京都でTOEICを学校の英語教師に受けてもらったら、

最低点が280点で、730点を超えたのがおよそ2割で、500点以下が16人もいたっていう

ニュースを耳にしました。

いやー、正直申し上げて、学校教員のスコアが低いとは聞いていましたが、

これほどとは思いませんでした。

英語ができない僕の友人に本を進呈して英語のいろはをちょっと教えただけで、

1ヶ月で600点ぐらいとっていたのに…普通の会社員さんに負けるのはまずいでしょう。

私もTOEICは年に1度受けますが、

無事今のところ講師になってから930点よりは下回っていませんww

昨年は965点で、まあ人並み講師の実力はあると思っています。

まあ1秒も勉強しておりませんので、満点じゃないのは勘弁してくださいw



しかし、これはゆゆしき事態です。まあTOEICのスコアがいいかどうかで講師の質は決まりません。

このへんの解釈は私も同じなんです。TOEIC900点オーバーの人でも、

受験指導となると少々話は別で、日本語で解答することができない人も

実はたまにいて、主旨がずれて指導する人が結構いるんですよね。

こういう指導者の場合、私立大学の指導(早稲田・慶応は対応できる)のですが、

国立上位(旧帝系)は実はダメだったりする場合があります。

そんなわけでTOEICのスコアがすべて決めるとは言い難いのですが……

スコアが500点切るのも正直おかしな話なのです。

おそらく大学生(学部生)のTOEICの平均スコアは450点近辺か500点かかるかぐらいですから、

それと同等、もしくはそれよりも下回るっていうのはどうなんでしょう…。

これは英語講師としてお勉強していないっていうことになるはずです。

そう、スコアがダメってよりも「お勉強していない!!!」っていう事態が問題なのです。

でも、「業務が忙しいから…」、「準備した指導する暇なんてない…」っていう声もきかれそうですが、

日々の習慣をどこかで作らなければ、やはり指導者としての発言にも説得力を欠きます。

私もなんだかんだいっても、入試問題を1日1題は解いてますし、

私自身も夜3時ぐらいまで指導後に準備しているので……

(まあ学校教師さんは英語の他の業務が多いから一概に比較はできませんけどね…)

どちらにしてももう少し努力をなさるべきかなって思います。

英語講師なんてとびっきりできなくたっていいんです。

英語がむちゃくちゃできたら、おそらく他の仕事をしているはずです。

英語講師なんて自転車操業に近いことを多分選ばないでしょう、英語できる人は。

英語がはちゃめちゃおできになって、指導をしたいと言う人は

相当な教育革命家!もしくは、人に助けを与えたいという超いい人ぐらいに思っています。

じゃあそんなにできなくてもいいじゃないかって思うかもしれませんが、

講師に必要なのはそういうスコアうんぬんの問題じゃないんですよね。

僕が英語の講師(大学受験講師)に必要だと思うのは

1、自分で考えながら勉強をしてきた経験値

2、1の経験値からより良いものを出そうとする創造力と企画力と向上心

3、頂を見たことがある経験値orみたいと切に願っている熱意

この3つは必要不可欠で、これがない人は多分大学受験指導はやらない方がいい。

1は経験値なくして指導はできません。一番必要な力です。

2は自分よりもできない学生を指導しなきゃいけないので、

その学生と同じ目線で指導しなきゃ生徒もついてこないし、不親切ですね。

そして、3はこれだけではダメだけど、これがあれば

今は実力不足でもいずれは優れた講師になれるだろうなって意味で

持っているべき思考だと思います。

あとは土地柄の問題ですかね。

名古屋ですと、実力以上に経験値やひっついて指導してくれるか、

情報とノウハウをもっているかどうかが大事になってきます。

また名古屋はお偉い方が多いので、秘匿性も選択肢の中に含まれます。

例えば、名古屋にいりなかって場所があるのですが、

そこには高校が密集しており、近辺の高校に通う学生はそのいりなかにある塾には行きません。

「誰がどこの塾に行っているか」を知られたくないんですよね。

コソ勉集団なわけですよねwwwまあ何となく気持ちもわかりますが。

そんな学生達には、私はピッタリでしょうね…。

このブログでしか宣伝しておりませんし、このブログを真剣に読む人は

強靭な精神と意志をお持ちだと思いますので、なかなか本気でない人は

ここにたどり着きません。ひそかにやる気がある人、大歓迎です!!
cancan
Posted bycancan