FC2ブログ

中学校までは文法を完璧にすることと読解80%でいい!!

医学部受験の1次速報を。

福岡大学1次突破3名。個別3名。予備校はこれからっす。

2勝目・3勝目って感じで、まあ一応万が一のために揃えましょうかって感じです。

まだまだ日大等がこれからなので是非とも医学部受験、

頑張ってもらいたいなと思います。工学部も滑り止めが続々と結果が出てきました。

まあ言う程のところではないので、今回は控えておきますか。

でも、受かったのはどこでもうれしいものですよね!おめでとうございます!


そんなわけで、年々受験傾向が変わってくるわけですが、

たとえ英語が4技能試験に変化したとしても、すぐにスピーキングだけやっていくとか、

スピーキングから英語をできるようにするっていうのは、

この日本という環境ではなかなか上手にできないのが現状です。

中にはスピーキングから指導して英語ができるようになる

っていうメソッドを持っている人もいますが、

その先生がいなければやはりできないわけで、お金持ちであればいいですが

(スピーキングのメソッドを持っている人に教わると、割高で受験で使えない時あり。

そして、受験で使えても文系受験が大半。医学部受験の配慮はしてくれない。

というか、医学部受験とかを分かってない人が多い。)

自分でお勉強をする場合は、どうしても学校を基にしなければなりません。

特に中学校は公立の場合、学校の成績も加味しなければならないので、

そういう意味でも学校にはある程度従っておきたいです。

(個人的には不本意ですがね……でも、日本で生きるためには仕方ない)

そこで、私の本の中でも書いてありますが、

リーディング⇒ちょっとライティング⇒リスニング⇒スピーキング⇒ガチのライティングって

いうサイクルでお勉強するのがいいでしょう。

まあリーディングで基礎づくりするのが一番手っ取り早いし、

色んなことに直結するので、まあ文法も含めしっかりリーディングを極めましょう。

じゃあどの程度時間を使うべきか。

私がよく指導生にお話しするのは、

「中学校のうちに高校3年生の基礎までは必ず習得!!」

っていうことです。

先日もお話しした通り、スピーキングの指導は必ずやる日が来るので、

まずは面倒で後々惰性レベルで処理できるリーディングを片づけてしまった方が、

受験生活6年間をラクラクにすることができると考えます。

あと、リーディングは一朝一夕で出来上がらないのと、

英単語も医学部や東大に受かるためには習得に最低2年は必要なので、

やはりできるだけ早い段階から面倒なことを始めたいところです。

我が軍の中1生は3人いますが、全員すでに中3までで習う英文法を終えております。

関係代名詞も付加疑問文も分詞の基礎もみんなできます!!

もう4月までには使役動詞・知覚動詞や分詞構文・不定詞の応用ぐらいまでやります。

まあ週1ぐらいのペースであってもできるんですよね、文法と基礎読解力養成は。

今年の学生は優秀なので、引き続き頑張って英語をぶっちぎりの得意科目にします。

こういう中1になりたいなーって思っている新中学生の皆様!

スタートラインが一緒である今、ここで差をつけませんか??


もしご興味がある方は、言ってください。そんじょそこらの家庭教師には負けませんし、

受験合格におけるトータルプランの力と

数学のバックにいる先生は名古屋でもトップクラスだと自負しています。

細かくは書きません…知りたい人だけ、指導していただきたい人だけでいいので、

よろしかったらご連絡ください。

昨日、指導生は募集を止めましたが、

夏や冬の短期は引き受けます!

(今年はもう浪人だけかなー。)
cancan
Posted bycancan