FC2ブログ

TOEICerには善と悪があると思う。

TOEICerさんという英語学習者が最近増えてきています。

いわゆる、TOEICをガンガン受験して英語力を高めていこうとする人たちです。

私はTOEICを毎年一回ぐらいは受けるようにしていますが、

いまだに満点をとったことがありませんww(あんな集中しなきゃいけないテストで満点無理)

でも、このTOEICerさんたちの中には、満点を15回とか40回とか取りまくって、

筋トレとかオナニーをするレベルで楽しんでいるようです。

うん、まあこれは非常にいいと思うし、趣味でやっている人も多いので、

人の趣味にとやかく言う気はありません。蓼食う虫も好き好き。

楽しんで学習していいと思います。

ただ、TOEICerたちが受験を語るのはやめてほしい部分があります。

受験は何度もチャンスが与えられていないし、筋トレではありません。

受験は人生を決める一発勝負で、必ず練習をしてりゃ解けるってわけじゃあないんですよ。

また背負っている重みも違うし、扱う科目数が多く、同時進行しながら

その決まった年数と受験日の中で処理しなきゃいけないわけで、

これはTOEICerの軽い感じとか、やり直しがきくものとは違う趣向があるんですよ。

それをタイムトライアルのごとく、「センター試験を40分で解いて満点」とか

晒すのはちっともすごいことではなく

(まあ受験に関わっていない人がこんなもんなんだ程度で解いているなら笑えますが…)、

受験関係者がこういう風にあおると英語が苦手な学生にとっては結構怯むんですよね。

そして、それよりも大事なのは、自分がどうこうよりも、生徒がどうだったかの方が

受験指導者たちにとっては大切なことで、どうもTOEICerの風潮にのってしまっている方が

多いなあってTwitterのTLを読んでいて思います。


TOEICは英語を勉強するきっかけとしては良いテストですが、

あれが満点取れたからと言って英語ができるというわけではありません。

満点をとってからがむしろ始まりで、その基礎ベースをいかに使えるようにするか

ということに気づいていなければただのオナニーだと僕は思っています。

英語のお勉強は試験のためではなく、その先で何をするかをしっかり考えるための指標で、

目標にしないでください。

センターが2020年に廃止されて新しいテストになりますが、

TOEIC780点で満点扱いになることが言われていますが、

この先「TOEICは点数がとりやすいから780点をすんなり狙おう!」という安易な思考で

学生や親御さんを囁く講師が出てくるかもしれません。

もちろんそれを手段として、その先のプランがある指導者であれば問題ないですが、

それだけに特化している講師はバカみたいにいて、受験における英語学習環境状況は

多分この先荒れます。先をみた学習を常に考えて、準備をしてくれたらと思います。
cancan
Posted bycancan