FC2ブログ

資格試験を頑張る学生~資格試験の意義~

先日、学校のテストで授業を振替し、2週間ぶりに指導した学生がいますが、

無事テストも高得点をたたき出して、いい感じで終えていました。

そして、そんな定期テストをこなしつつ、近々漢検の勉強をしていました。

「3度目の正直だから、今回は人一倍頑張る!」って言いながら、

次回の漢検受験日を待っておりました。

ちなみに彼の英語力はというと、すでに中学生ながらも英検二級を取り終えており、

英語も少しですけど話せます。問題なし!

(だから、社会や漢字に時間をかけてもらっているわけですが…)


日本人は資格試験って大好きな人種ですよね。

こういう資格試験って国家試験以外は

持っていることに意味があるわけじゃないのですが、

指標作りとしては非常に意味あるんですよねー。

私も中学生には中2までに英検準2級は最低、中3までに英検2級を高得点合格!

っていう具合に指標を立てています。

一見資格試験って一過性な感じがして意味ないようにも見えるのですが、

勉強習慣をつけるとか、目標への貪欲さとか、頑張る心とか

結構基礎学習能力を付けるには資格試験ってもってこいなツールなんですよね。

大人になって何十回も趣味のごとくスコアを獲る意味はないと思っていますが、

学生や初心者や中級者といわれる立ち位置にいる人にとって

資格試験は非常にわかりやすい目標で、モチベーションを維持することができます。

私も久しく勉強しているなーっていう雑感を感じられていないので、

学生を見習って何か資格でも取ってみようかなーなんて思っています。

しかし、結構資格系はほしいものをとってしまったので、また思慮しなくちゃですね。

取るならTOEFLのハイスコアですかね。115点以上とかあるとすげーってなりますが、

留学する予定がないし、何と言っても受験料が高いからなー…ww

学生には引き続きいろいろ頑張ってもらうつもりです!
cancan
Posted bycancan