FC2ブログ

10月も終盤を迎えるころには…(英語は何が仕上がっているべきか)

さて、10月も迎えております。月末には防衛医大の入試が始まり、

私の周りも本格的な受験ってなってきました。

11月になると、金医と藤田と愛知医科の推薦入試ですし、

12月は近畿医学部の推薦入試と各大学の指定校推薦が決まりますし、

もう待ったなしですね。

我が軍も、京都の学生が2人ほど早稲田と慶応の指定校の確約が取れたようなので、

早慶1校ずつは確保しました。これで5年連続です。

彼らは一般受験しても早慶に行けると思うのですが、

さすがに早稲田の政経と法学部、そして慶応の法学部と経済学部には

絶対がないので、あえて決めてきちゃったそうです。

私としては京大をと思っていたのですが、東京に行きたいそうな…。

東大にだって十分手が届くと思っているのですが、彼らの意志は固かった…。

まあ本人たちがいいっていう進路であれば何でもいいのですがね。

ただ、英語で偏差値76もあるので、もったいないwwこれは講師の都合ですよねw


そんな彼らも、めちゃくちゃ最初からできたわけではありません。

実は夏休み前に文法の総復習をした時に仕上がり具合がまだまだ65%ぐらいで、

実は相当彼らに苦言を呈しながら怒っていたのですが、

彼らはちゃんと協力して(5人で1グループになっている連中でみんな実力アップした!)、

夏休みは文法の徹底して復習していました。

その結果が記述模試の170点代続出だったわけで、実際に英作文がもう少し完成していれば

180点は軽く超えているところまでに、出来具合をもってきているんですよね。


別の学生もそうです。夏休みに文法を穴埋めの部分だけ覚えたり、

フレーズしか丸暗記しなかったやつがいて、めちゃくちゃ暴言を吐いていたのですが、

その学生は今になって

「あれはガチでうざかったが、文法をやっておいたから悲惨な目には合わなかった」

と言ってくれて、今では選択問題ではどんな問題でも80%ぐらいは解けるレベルにあります。

単語のスペリングもかなりミスが減ったし、和訳もしっかり構造をとれた解釈ができ、

自発的に並び替えをあと300問やるといって今は頑張っています。

多分間に合うと思いますが、果たして医学部受験ではそれで勝ち抜けるのか、

少々見ものであれます。


とまあ、今の学生の実際をちょっとかいつまんで言ってみましたが、

この時期の理想は、文法事項がしっかり仕上がっていることです。

この時期に4択問題で細かく確認しているとか、ネクステのイディオムを新しく入れているとか、

基礎レベルの構造理解に宣している状況だと、私立のMARCHぐらいはなんとかなっても、

早慶・私立医学部の中堅どころまでは手が届かないことが大半です。

しかも文法が出来上がっているというのは、和訳がある程度さらさらできて、

構造や品詞指摘、文同士の繋がり具合がしっかりわかっているレベルを言っており、

単に4択問題のようなフレーズ問題的に連想して

解答みたいな単純作業レベルではない仕上がりが求められます。

そこまで果たしてできているのか、この10月は受験生の皆さん、今一度自問自答してみてください。

文法的な知識が仕上がっていなければ、この先の飛躍的な伸びは期待できません。

文法ができて、単語がある程度入って英語終わりではなく、そこが始まりです。

それで終わっていいのは、私立の中堅どころや文系どころで、それなりに勝負したい人は

まだまだ先を詰めてください。

できないなーって言う人は、本気で焦ってください。焦ってくそーって思ってやってない人は、

1月~2月は辛酸をなめることになるし、

万が一残念な結果になっても来年のスタートダッシュはないです。

過去も現在も未来も繋がっているのです。どっかで手を抜くと、すべてダメになるのです。

少なくとも受験が終わるまでは、辛いでしょうが頑張ってください。
cancan
Posted bycancan