FC2ブログ

やはり強気でいようと思う!

最近、Twitterで毒を吐くかのごとく、

日本の英語教育や受験教育に一石を投じる方がいるのですが、

「正直、はぁ?」って思う反面、納得してしまう部分があるのですよね。

でも、誰かに指摘されたのかわかりませんが、最近は少々勢いが潜んでおりますが…。



しかし、その方に勢いがあって、大きく叩かれないのは、

その人が正当なことを言っているからで、その人がその毒舌を止めないのも、

その人がやはり正しいと思っているからで、その堂々とした態度を見習おうと思いました。

実はこのブログをもっと見られるように、そしてHPを創ろうと予定しているのですが、

極度な誹謗中傷になっていないかを確認すべく、

今まで書いたブログを一通り読んでいたのですが、そこでの実感!

何が問題だったのか???

読み返してみて、ほぼ記事的に問題があることってそんなに言っていたのか?って

本当に考え直してしまいました。

精神病患者等は何を言っても理解してもらえないことが多いし、

簡単にわかってもらえなく時間がかかるので、私の力の範疇をこえて何もできないので

そこは関わらないようにしようと心掛けています。

中には堂々とこういう意図があるからダメ!っていう人もいましたが、

直接何も指摘がないってことは、その人にも思い当たる節があったからで、

ちゃんと話してもらえれば、私だって納得します。

(そういうこともあったし、そして書く意義もすべて伝えてお互いにわかってもらえた。

こういう建設的な批判は大歓迎だし、全力で成績を上げたくなる!)

そして、それは半分は正しいことを言われているっていう意志の表れなのかなって思いました。

僕はかなり過激な主張をするほうに捉えられることが結構あります。

言葉も乱暴なときもあるし、それを好まない人も正直います。

でも、それでいいと僕は思っているんですよね。


受験に対するお気楽な気持ちでやっている人間たちや、

平気でへらへらして自分の好き放題やって何浪している人たちには

僕の言葉なんて響かないだろうし、別にそれでもかまわないし、

僕はそういう人々には無関心でいるのでOK。僕が関わらないところで楽しくやって

自分が納得するまでやればいいんだと思う。

(でも、それは税金で医者がつくられていることも知った上でやってほしい。(私立もだよ)

それがわかって、人のことを考えられる医師になろうとするのなら、

受験で何浪もしてヘラヘラはしないよ。)


ちゃんとやっている人であれば、そして目標のためにものすごく努力しているのであれば

僕も何も言わないし、たぶん解釈してみようって努力や擁護をしますよ。

でも、「これはやっていない!」、「あれは違うでしょう!」って言って何がいけないのかねー?

できないことを言うんじゃねーって思われているのであれば、

こちらもそれは志が低く、指導はできないし、今見えないものは一生見えないだろうなって思うし、

自分のペースでなんとかしたいんですけどっていうのであれば、

それは散財して自分の納得のいくまで闘えばいいし、やはり僕と考えていることが違うので

思考が合えばいい人と勉強していけばいいんだと思います。


今指導している学生達の多くは、そんな私欲だけにまみれた馬鹿者はいないし、

(少なくとも僕が真剣に話をする人々に対しては、指導へのプライドがあります。)

軽く「夢」とか「希望」とかほざく人がいると、真面目にやっている人たちが非常にバカにみえて、

真面目に努力を積み重ねている人たちのやる気が削がれていくんですよね。

本気で「夢」とか「希望」のためにやっている人は、そのことを思い描いても軽く口には出しません。

私の指導生の多くは、医学部に行くために夜の1時~3時まで頑張る学生で

(時間をやることを美化していませんよ!)、

「これだけ今日のうちにやっておかないと、明日がきついし、この先もきついのわかってるから、

スペックが低い僕は夜の三時までかかってしまうだけだ。でも、現役で医学部いくのだ!」

ってガチで思っているからやっているんですよね。

学校で劣等生だったやつもそうです。

「周りにバカにされないようにするために、そろそろ必死こいて勉強しないと、

卒業したあとにも影響するんだから、やはり最低限の勉強をしておくべきで、

同じ空間にいた人間として扱われていたい」

という孤独への危機感をちゃんともっており、

それを自分の力で何とかしようってちゃんと思っているんですよね。


時給が6000円も7000円にもなると、どんなに指導力があっても、

ちゃんとやっていただかないと、僕だけが搾取しているみたいだし、

それでクライアントが利益を得られなかったときに、何か言われても非常に困るだけなので。

今頑張ってくれている人や学生達のために、引き続きこの思考を貫きながら

自分ができる知識や思考を伝達できればと思っている次第です。


未だに医学部予備校や、周りの学生たちの話を聞いていると、

本当に道楽での勉強に固執しているorそうだと思ってなくてもそうなっちゃってる人が多いなあと。

ほかの受験ブログをみていると、「うお!超やってるねー。頑張ってほしい!」って思い、

読みいってしまうこともあるのですが、本当に陰ながらそういう方々に立派なお医者さんや

未来の学者になってほしいなあと願うばかりです。
cancan
Posted bycancan