FC2ブログ

模試が続々返ってきました。

高1と高2の模試が却ってきました。

いやー、今回は大勝です。頑張ってくれました。

河合の高1模試は本当に良いスコアだらけで、偏差値70を切った学生はいませんでした。

まあ所詮高1模試ですので、灘や開成などの上位学生が受けていないっていうのもありますが、

それでも偏差値70を押さえてきた学生、大したものです。

一人は181点で、偏差値も74ぐらいでしたかねー、かなり振り切ったスコアで

「こんなスコア初めて見ましたね。全国でもかなり上位にいるっていうことがわかり、

安心しました。今度は先生が言う、キープの大変さを味わいますwww」

という感じで、かなり満足げな学生の顔をみることができました。

もう一人も、英語ではカンカン怒りっぱなしだった学生だったのですが、

今年から本気でちゃんと勉強して、ついに偏差値も71ぐらいで駆け上がった学生がいます。

この学生は文法も満点で、苦手な記述解答も最小限の減点で抑えられて、

かなり精神的にすっきりしていました。昨年一昨年と足踏みしていた学生だったので、

私としても嬉しくて、「ここから国立医学部ね!まだまだ諦めないよー!」っていう感じで、

昨日は終始鼓舞するだけでしたw

一方高2模試も短期間でこんなに成績が伸びたねー!っていう学生がちらほら、

模試はなかなかスコアが取れなくてと悩んでいた学生だったのですが、

今回しっかり偏差値を15上げてきました。立派な偏差値70ホルダーです。

他の教科もそろっていたので、国立理系、できれば京大!っていう話でした。

(最近東大は敬遠されますね。やはりノーベル賞とれないからかなー)

という具合で、我が軍の新勢力も少しずつ力をつけております。

もちろん、こういうずば抜けはじめた学生はスタートが違うってのを感じるかもしれませんが

そんなことありません。

私の指導生は、中1から地道に実力を作り上げた結果の学生が多いです。

また、偏差値が出ていなくても、模試でスコアが出なくても、大学合格する例も半分ぐらいいます。

一人はまともに勉強してなかった学生が、ついに英語で400番ぐらいからおよそ200人抜きを達成し、

英語だけ見栄えの良いスコアになっていました。こういう例は稀ですが、

我が軍では基本的に年に1人か2人はいます。

教えている講師がそういう思考の人間なのと、私自身がそうやって成績を上げてきたので、

共感してもらえればやはりこういう結果を生みやすくなるんだと思います。

そして、先生をつけて指導してもだらだらやっていたら、スコアは伸びませんし、

英語はもちろん、他の科目もできるようになりません。

お勉強ができるようになるためには、

プランとやる気と思い立ったら動く行動する意志

が不可欠です。

自信がないからやらないっていうのはやっぱりダメですし、

新しいことをやる上で、自分が見たこともない世界へ飛び込もうとする上で、

最初から自信満々ということはふつうありません。そういう人もいますが、

それは失敗するパターンが大半で、

誰も確信を持って新しい世界で成就しているわけではないのです。

なので、失敗して当然、でもそこからどうやって修正するかを沢山考えればいい

って割り切りながら突き進んでいけば、必ずそれなりの結果が出てきます。

あとはそうなるまで、気長にもしくは一時的にガリガリやりまくったり、

努力を積み重ねるだけです。

早速高1高2は新たな模試準備と英単語増強を始めております。

そんなライバルたちがいてどうしよう?って思った方々、一緒にお勉強してみませんか?

なんちゃって。
cancan
Posted bycancan