FC2ブログ

合う・合わないは少なからずあるからしょうがない!

さて、私の学生がある英語の先生にものすごく勧誘されているようで、

非常に嫌がっていることを吐露しておりました。

「なんかね、顔がうざい。エラそう。何様なんだ?って思うんですよ。

先生もそういうところがあるんですけど、なんだかんだでへらへらしててもちゃんとやるし、

キレると怖いっていうか、恐怖が全身に蔽いかかってくる感じで、

勉強しねーとダメだってなるからいいんだけど、うん、とにかく先生以外今のところ

指導者替える気ないっす。だから、頑張って成績を上げてください。」

成績上げるのはてめーがなって言いたいところですが、

本当にありがたいご意見で、その学生には30分延長しちゃいました。

(ちょっと突っ込みすぎたね。調子のりすぎたね。ごねんね、でもありがとう…)

(↑西野カナみたいなフレーズになっちゃったw)


とまあ、この学生の勧誘等の真相はよくわからんのですが、

とにかく人間合う合わないはあります。

私もある女子学生から去年の夏期講習の時に「あー、先生変わると無理だわ!」

って目の前で言われました。

まあ、もちろん、「じゃあ自分でやればいいし、いつもの先生の所へ行けばいい」と

内心思っていましたが(ここで言っちゃっても、仮にこれを見られてもいいや。)、

万人にうけがいい授業なんて無理だと思ってるし、

交友関係でさえみんなとなかよくやるなんてスペシャルハードな芸当ができない私に

万人ウケを目指す授業なんてできるわけがないですwww

まあ英語の先生なんて星の数ほどいますので、そういうところへ行けばいいのですが、

こんなスタンスで堂々としているので、

予備校でも僕に質問してくる僕を知らない学生はまず私のもとに来ませんww。

まあそのおかげか、仕事は減るし、中途半端に肩入れして、

担当の先生に煙たがられずに済むし、干渉されずに済むので、

僕はクライアント(顧客・その人に全力でサービスする体で)

として自分の学生を扱うように割り切ってやっています。

だから、その体裁にはぁ?って思う人もきっといるし、つかえねーって思うかもしれませんので、

やはり合わない人というか、私を疑う学生はおおいかなって思います。

でも、私の考え方は、救えるかどうかわからないたくさんの人を助けるよりも、

おおむね救えるであろう、もしくは救いたい!って思わせてくれる少数の人々を

救おうってものなので、やはりこのスタイルはいいかなって思います。

不登校とかはまた別ですけど、やはり合わないカウンセラーだと

不登校学生は心を1ミリも開きませんよね。


だから、合う合わないというか、こいつについていける・いけないを1ヶ月~3か月やってみて、

話をしてみてダメだと思ったらその講師を換えちゃった方がいいかもです。

私も先生には何かしら意図があってやってくださっているし、

ある程度教わっている身だから謙る部分はやはりあるべきだと思い、

名大大学院の指導教官と合わないのを分かっていても二年我慢しましたが、

全然進歩ありませんでしたし、博士課程の指導はしないって言われましたからね。

しかも、いろいろ頼みづらいし、結局副指導教官にお世話になり、

奨学金が免除になったのも副指導教官の推薦書のおかげですもの。

合わない人と一生懸命やって、ついていってもダメなときはダメで、

最大限努力をしてもダメかなって思ったら講師は思い切って変えるべきです。

ただ、頑張ってないであてがわれた講師を切るのは少々失礼な話で、

絶対に生理的に無理とかなら、1回の授業で立ち去るべきです。

以前、1回目の授業で「この指導で合格するとは思えない」と

面と向かってほざいた学生もいましたが、

いざやってみたら「難しい」とほざいて、結局クラスでドべだった学生もおり、

授業をやってみて気づくことも結構あります。

何で合う合わないを決めるかは、自分で持っているべきで、

今後いろんなことを決める上で、基準でも作ってみてくださいね。


ちなみに私と合わない学生の共通特徴は、

自分で物事をやれない指示待ち人間、

自分の都合がいいことしかしない空気読めない人間、

徒党を組んで手を抜く人間、

言い訳人間ってところですかねー。かなり手厳しく書いていますが、

合わない人と無理矢理授業をしても、互いに利益はないですので敢えてストレートに

書いてみました。しかし、授業をお願いする学生が多いのは本当にうれしいです。

そして、彼らが本当に変わり者だなーって思う次第でございます。

でも、そんな学生たちが意地でも合格してもらわないといけませんし、

そうじゃないと本当に心が痛くつらいです。頑張ってついてきてください!
cancan
Posted bycancan